「幸運体質」になるためのモーニングルーティン

「朝は1日のスタート」であると同時に、1日に必要な運気を「補充」しつつ、「整える」大事な時間帯でもあります。

以前、ブログの『開運のための「24時間」の使い方』という記事で、「朝」の時間帯を含むそれぞれの時間帯の過ごし方について、大まかなことをお伝えさせていただいているのですが、今回はより詳しく、『「幸運体質」になるためのモーニングルーティン』という形で、基本的なポイントを皆様にお伝えさせていただきたいと思います。





①起床後は、まずベッドの中で大きく「伸び」をして全身の気の流れを良くする

以前、『朝晩の「開運エクササイズ」で体の気の流れを整えよう!』でもお伝えさせていただいた項目でもあるのですが、

起床後、ベッドの中で「大」の字になって、ゆっくり深呼吸をしながら「手足」を思いっ切り伸ばす


ことにより、全身の隅々まで気を行き渡らせましょう。

「休日の朝」など、時間があれば、軽い「ストレッチ」や「ラジオ体操」も併せてやれたらベストなのですが(布団の中で寝ながら出来るストレッチもオススメ)、「会社」や「学校」がある日はなかなかそうも行かないと思うので、次のステップに進んで下さい。




②ベッドから出たら、「コップ1杯の水」を飲んで体内を浄化

布団の中から出たら、まず「トイレ」に行かれる方も多いのではないかと思いますが、トイレの「前」でも「後」でもどちらでもいいので、

コップ1杯(150~200ml程度)」の水を飲んで体内を浄化


しましょう。
(水分を制限されていらっしゃる方は、「一口」程度(約20ml)でも構いません)

「水」に関しては、

  • 水道水
  • 井戸水(飲める状態のもの)
  • 温泉水
  • ミネラルウォーター
  • 天然の炭酸水
  • 白湯

でも何でもOKなのですが、この場合、

「お茶」や「レモンウォーター」など、何かが混ざった状態のものではなく、何も入っていない「水」の状態で飲むのがポイント


になりますので、その点は十分ご注意下さい。


③窓を開けて「換気」をし、フレッシュな空気を取り入れる

「カーテン」や「ブラインド」を開け、「窓」をガラッと開けたら、

太陽の光」と「新鮮な空気」を取り入れて、空間を浄化する


ようにしましょう。

このとき、お部屋中の空気の入れ替えがよりスムーズに進むように、

空気が澱みやすい部分に「サーキュレーター」や「扇風機」を置いて、お部屋の空気全体の循環を促す


ようにすると◎です。

なお、「夜勤」などで、午前中に帰宅して、その後就寝する…という場合は、寝る1時間~30分前に「太陽光を取り入れる&換気」をしていただいて、その後、カーテンや窓を閉めてからお休みいただくことをオススメします。


④朝は穏やかな気持ちになれる「インストゥルメンタル」の曲をBGMに流す

起床後は、運気の吸収力が上がっているので、

「ふと目に入るもの(視覚)」や「言霊」、「音霊」の影響をいつも以上に受けやすい


ため、「寝室」や「自室」の環境は日頃から整えておきたいところなのですが、「モーニングルーティーン」として取り入れておきたいものとしては、

穏やかな気分になれる「自然音」や「クラシック」、「ヒーリング音楽」など、「歌」が入っていない音楽(インストゥルメンタル)をBGMに取り入れること


音楽をかける時間については、「20~30分」もあれば十分なのですが、通学や出勤で自宅を出るまでずっと流しっ放しでもOKです。




⑤「枕カバー」と「パジャマ」、「下着」を取り換える

人は寝ている間、運気の「再生」と「吸収」を行っている関係で、

「シーツ」や「枕カバー」、「パジャマ」、「下着」に厄がついている


ため、「シーツ」を毎日新しいものに取り換えるのは大変にしても、

  • 枕カバー
  • パジャマ
  • 下着
  • (靴下を履いて寝ている場合)靴下


は、起床後、新しいものに交換しましょう。

「枕カバー」や「パジャマ」、「下着」を取り替え、着替えをした後、「軽く」でいいので、

ベッドメイキング」や「布団の上げ下ろし」をして寝具を整える


ようにしましょう。

このとき、「除菌・消臭スプレー」や「布団クリーナー」を活用すると◎です。


⑥その日の状況に合わせて「アロマ」や「お香」を取り入れる

朝の時間帯だけに限らず、「アロマ」や「お香」といった、「良縁」や「人間関係」、「運気を引き寄せる」作用を持つ「」の気(「」の気+「」の気)のアイテムは積極的に取り入れたいところなのですが、

その日の「気分」や「状況」に応じて、「香り」を選ぶ


ようにすると◎です。

基本的には、「朝=活力を養い、エンジンをかける時間帯」なので、運気に追い風を吹かせる、

  • レモン
  • レモングラス
  • メリッサ(レモンバーム)
  • ライム
  • オレンジ
  • ネロリ(オレンジフラワー)
  • グレープフルーツ
  • 柚子
  • ベルガモット
  • カモミール
  • ゼラニウム
  • ミント
  • ヒノキ
  • パイン(松)

の香りがオススメです。


一方、「浄化」の香りを選んだ方がいいケースですと、

  • 「前の日、ちょっと仕事で失敗した」ために気分が重い朝
  • 苦手な人と会う日
  • (職場や学校での)人間関係のストレスがキツイ方
  • 医療職や介護職、美容師等、人からの厄を受けやすい仕事に就いている方(こちらも参照)

といった場合は、「浄化」の香りを選んだ方が良いので、

  • サンダルウッド(白檀)
  • ローズマリー
  • ラベンダー
  • ホワイトセージ
  • ティートゥリー
  • ユーカリ
  • サイプレス
  • フランキンセンス
  • ミルラ
  • シダーウッド
  • クラリセージ
  • フェンネル
  • ジュニパー
  • パチュリ

の香りがオススメです(こちらも参照)。


⑦「朝食」に「」の気の食材を+αで取り入れる

朝食は1日のエネルギー源」とは言うものの、正直なところ、残業で深夜遅くに帰宅して朝食どころではないときもあるし、「朝からそんなに食べられない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「朝からガッツリ食べる派」の方もそうでない方も、朝の時間帯、食べた方が運気にプラスなる食材は、

」の気の食材


ですので(こちらも参照)、以下の代表的な「」の気の食材の中から、その時々で食べられそうなものを選んでいただければと思います。

  • 生野菜
  • フルーツ
  • アボカド
  • ナッツ類
  • プルーン
  • グランベリー
  • 梅干し
  • 酢(「お酢ドリンク」などでもOK)
  • 青汁
  • グリーンスムージー
  • アーモンドミルク
  • 緑茶・抹茶

ちなみに、「スムージー」ですが、前もって材料を仕込んでおいて冷凍してストックを作っておくと、忙しい朝に便利ですよ。




⑧「始業前」の時間は「1日の段取り」をする時間として使う

以前、『仕事運アップのための基本の風水術』でもお伝えさせていただいたことなのですが、

1日のうちで、非常に強い成長・発展運がある時間帯は、朝の「7~9時まで」の「辰」の時間帯


なので、日頃から、この時間帯を有効活用出来るかどうかで、その人の「仕事運」や「勉強運」だけでなく、「人生の成長・発展度合い」が違ってきます。

「7~9時まで」の「辰」の時間帯に実践していただきたいことの一例としては、

  • 1日のスケジュールチェック&TODOリストの作成
  • メールチェック(仕事でSNSを活用している方はSNSのチェックも)
  • 仕事で使う「道具の準備」や「メンテナンス」
  • 「経済ニュース」や「国際情勢」、世の中の「トレンド」チェック
  • 「スキルアップ」や「キャリアアップ」に繋がる勉強をしたり、「ビジネス書」を読む
  • 学生の方は、ザッと今日1日の授業の「予習」をしておく

など、

その日1日をよりスムーズに過ごすための「段取り」をする


時間として、この時間帯を有効にご活用いただければと思います。