「占い起業コンサルティング」について

このページをお読みの方は、おそらく、「占い師」や「ヒーラー」を目指していたり、もしくは、既にご活躍の方なのではないかと思います。

昨今のご時世において、「副業」や「在宅でも出来る仕事」として、

  • 「占術(ヒーリング法)」さえマスターしていれば、特にそれ以外の「資格」が必要ではないこと
  • これまでの「過去」や「経歴」を問わないこと
  • 「在宅」でも出来ること
  • 「在庫」を持たずに出来るビジネスであるということ
  • 働く「時間」や「ワーキングスタイル」を問わないこと

などと言った理由から、「占い師」や「ヒーラー」を仕事にしようと考えている人は増えており、実際に「占いで月収〇万円を稼ぐための本」とか「集客コンサルティング」なども、以前と比べて、あちこちで目にするようになりました。


確かに、「占い師」や「ヒーラー」というお仕事は、特に「これ」といった資格は必要ないですし、今、「私は占い師(ヒーラー)です」と名乗ってしまえば、その瞬間から「占い師」や「ヒーラー」を名乗ることは出来ます。

ただ、これまで私が実際に見て来た「現実」の中で思うことは、その占術(ヒーリング法)を取得するために、「時間」と「お金」をかけ、何年も地道に努力をして積み重ねて来て、やっとデビューしたものの、

途中で「消耗」してしまって、ボロボロになって辞めてしまう占い師・ヒーラーの方があまりにも多い


ということです。

「占い師(ヒーラー)になること」よりも、「占い師(ヒーラー)として活動し続けること」の方が圧倒的に難しい


のが現実で、

占い師(ヒーラー)としての技量を高めつつ、活動し続けるためには、まずはしっかりとした「ビジネスプラン」という名の土台が必要


であるのを、私自身、つくづく実感します。


以前より、同業者である「占い師」や「ヒーラー」の方から、

  • 自分は「どういう占い師(ヒーラー)」を目指して行ったらいいのか分からない
  • 「副業」や「セカンドキャリア」として、将来的に「占い師」や「ヒーラー」を仕事にしたい
  • 「占い師」としてキャリアをスタートするにあたって、いきなり「独立」すべきか、まずは「占い館」や「電話占い」、「LINEトーク占い」などに所属してキャリアを積むべきか
  • 人を占わないまでも、「占いライター」や「占いサイトを運営(Google AdSense)」したり、「Youtube」での情報発信、「占いアプリ」を作成して占いに携わって行きたい
  • 「占い(ヒーリング)」をビジネスにするにあたって、「事業ポートフォリオ」をどうしたらいいのか分からない

といった「鑑定依頼」という名の「ご相談」をいただくことが多かったのですが、

  • 「占い」と言うよりも「コンサルティング」の領域であること
  • (その方の状況によって個人差はあるものの)1回の鑑定で対応するには、どうしても限界があること
  • いくら「占い師」や「ヒーラー」と雖も、今後、「少子高齢化」により経済規模が縮小する&「AI」や「国際間競争」による影響に負けないビジネスプランを構築する必要があること

を踏まえて考え、

「占い師」や「ヒーラー」としてのキャリアプラン・起業に関するご相談については、「占い起業コンサルティング」という形で対応


させていただくことにしました。


私が「占い起業コンサルティング」という形でアドバイスさせていただくにあたって大事にしていることは、

細く長く」活躍し続けるために、「自分の価値」を高めつつ、「消耗」されないビジネスプランを、ご相談者様の「強み」や「状況」を踏まえた上で、一緒になって考えること


一生の仕事」として、「占い師」や「ヒーラー」をやり続けるためのアドバイスをさせていただければと考えておりますので、

  • 占い師→「命・卜・相」において、最低でも各項目から「1つ以上」の占術が出来、かつ、「お客様に提供出来るレベル」に達していること
  • ヒーラー→「ティーチャー」を取得していること


が「占い師」や「ヒーラー」を「ビジネス」としてやるにあたっては「必要最低条件」になりますので、まずは最低限、必要な条件を満たすことを優先していただければと思います。

また、「パワーストーン販売」などの「物販」は、「在庫リスク」もそうですが、どうしても「時代」や「景気」の影響を色濃く受けるので、「占い起業コンサルティング」の対象外とさせていただきますので、予めご了承下さいませ。


「占い起業コンサルティング」では、ご相談者様の「強み」や「状況」をしっかり把握した上で、その方に合った適切なアドバイスをさせていただきたいので、

2回」を「1セット」


として行い、

  • 1回目→ヒアリング(90分)
  • 2回目→ご提案(90~120分)


となります。

それ相応の意味があって、「2回」に分けてやらせていただく関係上、

  • とりあえず、適性があるかどうか「お試し」でコンサルティングをして欲しい
  • 時間が長くなってもいいので、「2回」を「1回」にまとめてやって欲しい

といったご要望にはお答え致しかねますので、予めご理解・ご了承下さいます様、お願い致します。


「占い師」や「ヒーラー」をやっていると、様々な職業の様々な人と出会います。
「素晴らしい出会い」もあれば、思わず目を背けたくなるような「人の裏側」に遭遇することもあります。

また、いくら「職業に貴賎なし」と言ったところで、「占い師」や「ヒーラー」を職業にする以上は、どうしても「偏見」がついて回るのがこの仕事の「現実」です。

そうした「現実」を踏まえた上で、「本業」「副業」問わず、それでも「占い師」や「ヒーラー」を職業にしたいのであれば、

覚悟


を持って飛び込んで来て欲しいなと思っています。


また、この「占い起業コンサルティング」を受けたからと言って、必ずしも「占い師」や「ヒーラー」として成功するといった保証は致しかねますが、

少なくとも、「失敗」したり、途中で「挫折」してしまう確率は下げることが出来る


ものと自負しております。


「表」も「裏」もお話させていただいた上で、全力でコンサルティングをさせていただきます。
本気で「占い師」や「ヒーラー」の仕事をしたい方からのご相談をお待ちしております。

1日目・2日目の「占い起業コンサルティング」でお伝えさせていただくこと

「占い起業コンサルティング」では、ご相談者様の「現在のご状況」や「目指す方向性」などを踏まえた上でアドバイスをさせていただきます。

そのため、アドバイスには「個人差」がございますが、

  • 1日目→ヒアリング+ビジネスの全体像を掴む
  • 2日目→より具体的&実践的な内容


をテーマにコンサルティングをさせていただきます。

「1日目」と「2日目」に分けてお伝えさせていただく大まかな内容は以下の通りです。


①「1日目」のコンサルティングでお伝えさせていただくこと(一例)

  • 「占い師」や「ヒーラー」を取り囲む現実と、今後求められるであろう方向性
  • 「占い師」や「ヒーラー」として起業・ビジネスをする上での心構え
  • 「得意な占術」や「得意なジャンル」、「性格」や「人生経験」など、「強み」を踏まえた上でのビジネスの方向性の構築
  • 「本業」としてやるべきか、「副業」に留めておくべきか
  • 「占い師」や「ヒーラー」を「本業」としてやりつつ、「他のビジネス」を並行してやる場合、どのような影響が出て、どのような業種であれば問題が発生しにくいか
  • 「独立」をして仕事をする場合のポイント
  • 「占い館」「電話占い」「メール・チャット占い」として働く上でのメリット・デメリット
  • 「占いライター」として仕事を引き受ける上でのポイント
  • 「占いサイト」の運営や「占いアプリ」を作成する上でのポイント
  • ご相談者様の「キャラクター」や「占術」に合った情報発信について(例:Youtubeでの動画配信orメールマガジンのどちらが合っているか)


②「2日目」のコンサルティングでお伝えさせていただくこと(一例)

  • 「占い師」や「ヒーラー」として仕事をする上での、「ライフスタイル」の注意点や「仕事と勉強」のバランスについて
  • 「細く長く」仕事をする上での自分自身のメンテナンス法&スケジュールの組み方について
  • 人の相談を受けるにあたって、最低限勉強しておくべき「法律」や「生活支援制度」に関する知識
  • 「SNS」との向き合い方について
  • 「強み」を活かせる分野の設定とマーケティング戦略(「ペルソナ」の設定)
  • 「個人サロン」を持つor「レンタルサロン」を活用する上でのポイント
  • 「時間帯」による客層の違いと「営業時間帯」の設定
  • 「国内向け」「海外向け」のサービスやコンテンツのバランスについて
  • ご相談者様のスタイルに合った「見込み客」の発掘&顧客獲得方法について
  • 「リピーター」獲得のための戦略について
  • 「定期収入」となり得るコンテンツの作り方
  • 「顧客情報の管理」と「売上管理」について
  • 「料金設定」や「決済方法」についてのポイント
  • 「弁護士」や「税理士」など、専門家の上手な頼り方
  • ご相談者様の「現在のご状況」を踏まえた上で、まず目指すべき「売上目標」について
  • 「目指す売上」や「現在のステージ」に応じた「事業ポートフォリオ」の組み方
  • 「1:1」のビジネスのポイント(例:鑑定、ヒーリング)
  • 「1:10」のビジネスのポイント(例:少人数のセミナー・占い教室、ワークショップ)
  • 「1:100」のビジネスのポイント(例:中規模のセミナー・占い教室、オンラインサロン)
  • 「1:1000以上」のビジネスのポイント(例:動画やSNSでの情報発信に伴う広告収入、占いサイト・アプリの運営、出版、メディア)

「占い起業コンサルティング」の料金・スタイル

「占い起業コンサルティング」の鑑定料金と、鑑定スタイルは以下の通りです。

このコースはあくまで「占い師」や「ヒーラー」として起業・ビジネスをするための「コンサルティング」であり、「占い鑑定」ではございません


ので、予めご理解・ご了承の上、お申込み下さいます様、お願い致します。

ただし、「占い師名」や「ヒーラー名」の名付けや「個人サロン」の方位に関するご相談につきましては、『開運鑑定コース(吉方位旅行・風水鑑定なし)』にて承ります。


①「占い起業コンサルティング」のコンサルティング料金について

当事務所の「占い起業コンサルティング」のコンサルティング料金は、中途半端な志ではなく、「本気で占い師やヒーラーになりたい」という人を対象にさせていただきたいので、

「2回」1セットのコンサルティングで「5万円(税込)」


とさせていただきます。
「初回」「2回目以降」問わず、必ず「2回1セット」で行わせていただきますので、「どちらか1回だけ」というスタイルでのコンサルティングはお受け致しかねますので、予めご理解・ご了承下さいます。

なお、「コンサルティング」と「鑑定」は目的とするものが異なるため、

「コンサルティング」と「鑑定」は同一日にはお受け致しかねますので、「別日程」で、かつ、別々にお申し込み下さい


ます様、お願い致します。


②「占い起業コンサルティング」のコンサルティングスタイルについて

「占い起業コンサルティング」の場合、

  • 1日目→ヒアリング+ビジネスの全体像を掴む
  • 2日目→より具体的&実践的な内容


という形で「2回」に分けて行わせていただく関係上、

  • 1日目→お電話・「無料通話アプリ」を利用した通話
  • 2日目→お電話・「無料通話アプリ」を利用した通話・SkypeZOOM等による「ビデオ通話」


で対応させていただきます。
お申込みフォームでは「1日目」のご希望日時をお伺いさせていただきますが、1日目のコンサルティングの中で「2日目」の日程・コンサルティングスタイルを決めさせていただく形となります。

なお、「コンサルティング」という性質上、細かい部分まで状況把握をしなければならない関係上、「チャット」や「メール」での対応は受け付けておりませんので、予めご了承下さいませ。

①「お電話」によるコンサルティング 固定電話、携帯電話問わず、通話料無料です。
 ※国内電話のみ対応です。
 ※海外在住のお客様は「通話アプリ」をご利用下さい。
②「通話アプリ」によるコンサルティング  ※通話料は無料ですが、電波・回線が安定した状態でご利用下さい
③「ビデオ通話」によるコンサルティング
 ※「2日目」のみ利用可
 ※通話料は無料ですが、電波・回線が安定した状態でご利用下さい

※「占い起業コンサルティング」お申し込みフォームにリンクします。