三合法

吉方位旅行の効果を更にパワーアップさせる方法として、「三合法」と言う方法があります。
三合法には、以下の4つの組み合わせがあります。

  • 三合「」局(亥、卯、未)→「仕事運」、「学業運」、「発展運」がプラス
  • 三合「」局(寅、午、戌)→「名誉運」、「合格運」、「出世運」がプラス
  • 三合「」局(巳、酉、丑)→「金運」、「財運」、「事業運」がプラス
  • 三合「」局(申、子、辰)→「恋愛運」、「結婚運」、「子宝運」がプラス

通常、九星気学の吉方位旅行は30°、60°、30°…ずつに分けた8方位で取りますが、三合法の場合は各30°ずつの12方位で取ります。
以下、表にしてまとめます。

三合「」局

北東

北北東
三合「」局
東北東
三合「」局

三合「」局

南東

東南東
三合「」局
南南東
三合「」局

三合「」局

南西

南南西
三合「」局
西南西
三合「」局

西

三合「」局

北西

西北西
三合「」局
北北西
三合「」局

三合法では、これらの方位を回って行くわけですが、三合法でのポイントは以下の通りです。

  • 3つの方位を回る(順不同)
  • 3つの方位を連続して回るのがベストだが、途中で他の方位が入ってもOK
  • 年盤×月盤の組み合わせの場合は3年以内(当事務所のホームページで掲載しているのはこちら)、月盤×日盤の組み合わせの場合は3カ月で回り終える
  • 自宅からからの3つの方位の距離がなるべくほぼ同じになるように取るのがベストだが、多少ズレてもOK

このように書くと、「じゃあ、早く回った方がいいの?」とか、「同じ月に2つ方位が取れるなら、同じ月で2つ取っちゃっていいの?」といった質問が出てくるかも知れませんが、

1つの方位を取ったら、間は最低でも1カ月空ける


ようにして下さい(月盤×日盤で取る場合も同様)。

三合法で取る場合は、予め計画を立てた上で、タイミング良く取る必要があるので、ある程度吉方位旅行慣れをしている方向けの方法ではありますが、普通に吉方位旅行をするよりも効果は高いので、もう一歩突っ込んでパワーアップしたいという方にはオススメの方法です。