ボイドタイムの注意事項

「ボイドタイム」については、以前から当事務所でも公開させていただいておりますが、「ボイドタイム」とは、別名「魔の時間帯」とも呼ばれ、「人間関係」において行き違いやトラブルが起きやすくなったり、「思いがけないミス」が発生しやすい時間帯とされています。
ボイドタイムは、「どの星座(サイン)」でボイドタイムが起きているかによって、注意することが微妙に異なることから、ここでは、ボイドタイムの「基本的な過ごし方」と、「どの星座(サイン)で起こっているのか」についての注意事項についてお伝えさせていただきたいと思います。





①「ボイドタイム」の時間帯に起こりやすいこと

そもそも、「ボイドタイム」とは何か?と言うと、

」がどの天体ともアスペクト(座相)を作らない時間帯


のことを「ボイドタイム」と言います。
「西洋占星術」では、月は「感情」や「内面」を意味する星とされているのですが、

「月」がアスペクトを作らない=「月」の持つ力が発揮されない


つまり、

「月」がアスペクトを作らない=「感情」が空回りしやすい


ということでもあります。


そのため、この時間帯(ボイドタイム)に起こりやすいこととして、

  • 自分にとって都合良く物事を解釈しやすくなり、「誤解」や「勘違い」が発生しやすい
  • 注意力が散漫になり、ついうっかりしてしまったり、「ケアレスミス」をしやすい(「間違い」をしたとしても、自分が間違ったことに気付きにくい
  • 感情が不安定」になり、思考力が低下した結果、冷静さに欠けてしまう
  • 些細なことからカッとしてしまい、「口論」や「喧嘩」に発展しやすくなる
  • 自分中心」の考え方に偏りがちで、相手の気持ちや状況に目が向きにくく、人とのコミュニケーションがうまくいかない

といったことが起こりやすいとされています。


こうした「傾向」を踏まえて、「ボイドタイム」の時間帯に避けた方がいいこと・心掛けたいこととして、

  • 新しい計画」や「企画」について考えることを避ける
  • ボイドタイムは「記入ミス」や「確認漏れ」等の不備が発生しやすい時間帯なので、「契約」や婚姻届けの提出などの「各種届出」、「大きな買い物」は避ける
  • (金額に関わらず)「ローン」やクレジットカードの「リボ払い」での買い物は避ける
  • 面接」や「会議」、「プレゼン」など、「話し合いの場」は極力持たないようにする
  • 思い付き」で行動をしたり、計画の変更をしない
  • デート」や「お見合い」、「告白」、「プロポーズ」は控える(もし「告白」や「プロポーズ」をされたとしても、その場で答えを出さず、日を改めて回答した方が吉)
  • ボイドタイムは「連絡」や「通信回線」にエラーが発生しやすい時間帯なので、書類を郵送したり、メールやFAXで重要な書類・メールを送ったときは、必ず相手に「確認」を取ること
  • 「歩行者」であっても「運転する側」であっても、ボイドタイムは「まさか」の出来事が発生しやすい時間帯なので、いつも以上に「交通安全」を心掛け、横断歩道や交差点では慎重に「安全確認」をする

といったことに留意をして、慎重にお過ごしいただければと思います。


また、「ボイドタイム」については、

「ボイドタイム」に始めたことは、後々「失敗」したり、話がうまく行かずに「自然消滅」することが多い


とも言われていますが、ここでもう1つ注意して欲しいことは、

「ボイドタイム」で失敗したことを、何故かまた再び「ボイドタイム」で取り返そうとして、事態をより深刻化させてしまい、「負の連鎖」を起こしやすい


ということ。
具体的な例を挙げさせていただくと、

  • ボイドタイムの時間帯に「喧嘩」をして、次のボイドタイムの時間帯に「仲直り」をしようとして話し掛けてみたものの、余計に関係に亀裂が入ってしまった
  • ボイドタイムの時間帯に知り合った異性に連絡をしても、なかなか連絡が来ないので、思い切って次のボイドタイムの時間帯に問いただしてみたら、フラれてしまった
  • ボイドタイムの時間帯に「プレゼン」をして、もう一度プレゼンをすることになったものの、また「ボイドタイム」の時間帯に当たってしまい、頑張ってみたもののご縁がなくてうまく行かなかった
  • ボイドタイムの時間帯にギャンブルをして大損をしてしまい、「取り返したい」という気持ちから、またボイドタイムの時間帯にギャンブルに興じてしまう

といったことが起こりやすいので、

「ボイドタイム」の時間帯は、なるべくこれまでと同じ通りに過ごし、もしトラブルがあったとしても、「ボイドタイム」以外のときに対処すること


を心掛けましょう。


②「ボイドタイム」の時間帯にやると良いこと

「ボイドタイム」の時間帯は、「自分から積極的に何かを仕掛けることが向いていない時間帯」であることがご理解いただけたのではないかと思うのですが、逆に「ボイドタイム」の時間帯に向いていることは何か?と言うと、

自分自身」と向き合い、誰にも干渉されず、心穏やかに、静かに過ごすことが吉


になります。
具体的な例を挙げさせていただくと、

  • 掃除
  • 洗濯
  • 整理整頓
  • 入浴
  • 「美容」や「ストレッチ」など、自分で出来る体のメンテナンスに励む
  • 睡眠
  • 瞑想・ヒーリング
  • 読書
  • ルーティンワーク・一人での作業
  • 勉強(グループ学習は除く)・自主練習
  • 「カウンセリング」を受けること
  • 「スケジュール」や「TODOリスト」のチェックをする(ただし「計画の変更」はしないこと)
  • 「家計簿」をつける
  • パソコンやスマホの「データのバックアップ」をしたり、「ウィルススキャン」をする

といったことをする時間に充てると良いでしょう。


基本的に「ボイドタイム」の時間帯は、

何となく気持ちがザワザワしたり、不安定になって落ち着かないことが多い


ので、そこで「焦る」のではなく(焦って行動すると余計に焦りやすいため)、ここは「急がば回れ」で、

気分転換」も兼ねて上記のことをやりつつ、「ボイドタイム」が明けるのを待つ


のが吉です。




③「どの星座(サイン)」でボイドタイムが発生しているかで気を付けるべきこと

「ボイドタイム」の一覧表には、「どの星座(サイン)」で起こっているのかが記載されておりますが、

「どの星座(サイン)」でボイドタイムが発生するかによって、注意すべき凶作用がそれぞれ異なります


ので、予めポイントを押えた上で対処されると良いでしょう。
それぞれの「星座(サイン)」ごとの注意点は以下の通りです。


(1)「牡羊座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 組織のやり方や周囲の意見に反発し、「自分勝手」な言動をしてしまいやすくなる
  • 短気」になってしまい、ちょっとしたことでイラッとしてしまう
  • 結果を焦るあまり「せっかち」になってしまい、「ケアレスミス」など「思わぬ見落とし」をしやすい
  • 後先のことを考えず、「衝動的」な行動をしてしまいやすい
  • 」や「」、「髪の毛」にトラブルが発生しやすい(特に「頭痛」に注意)

(2)「牡牛座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 物欲」や「食欲」が普段より強くなりやすい(「買い過ぎ」「食べ過ぎ」に注意)
  • 必要以上に「ケチ」になったり、「目先の損得」に惑わされて、最終的に損をする
  • 独占欲」が強くなり、嫉妬深くなったり、人を疑ったりしやすくなる
  • 自分の意見」に固執し、我を張ってしまい、人と衝突しやすくなる
  • 」や「」、「」にトラブルが発生しやすい

(3)「双子座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 判断力」がダウンし、「物事の取捨選択」を間違いやすい(「操作ミス」や「交通事故」にも注意)
  • 相手に自分の考えや思いを伝えるにあたって、相手にこちらの意図をきちんと理解してもらう上での「適切な表現」や「言葉」が思い付きにくく、相手とうまくコミュニケーションが取りにくくなる
  • 注意力散漫」になり、集中力が途切れがちになる
  • ネットサーフィン」や「SNS」、「ネットゲーム」に夢中になるあまり、時間を浪費してしまう
  • 」や「」、「」にトラブルが発生しやすい(特に「肩こり」に注意)

(4)「蟹座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 感情的」になってヒステリーを起こしたり、「被害者意識」が強くなって自己憐憫に陥りやすくなる
  • 心配性」が高じて、「おせっかい」をし過ぎたり、相手に対して「干渉し過ぎ」てしまう
  • 「人に嫌われたくない」気持ちが強過ぎて、相手の顔色を必要以上に伺い過ぎてしまったり、相手に何度も「自分のことをどう思っているのか」を問いただしたくなる
  • 自意識」や「自己防衛本能」が強くなり、人とのコミュニケーションが億劫になりやすい
  • 」や「バスト」、「子宮」にトラブルが発生しやすい(女性の方は、「生理」とボイドタイムが重なる場合は要注意!)

(5)「獅子座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 自分の実力」や「自分の立場」を的確に評価・弁えることが出来ず(過大評価or過小評価)、出過ぎたことをして失敗しやすい
  • 傲慢」になり、周囲の人達を見下したり、横柄な態度を取ってしまいやすい
  • 自己主張」をし過ぎたり、TPOを弁えず「自分らしさ」をゴリ押しするあまり、悪目立ちをして、集団の中で浮いてしまう
  • 見栄っ張り」になり、金遣いが荒くなる
  • 背中」や「姿勢」、「血の巡り」にトラブルが発生しやすい

(6)「乙女座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 物事に対して「神経質」になり、「批判的」になりやすい
  • 完璧主義」に陥り、(周囲から求められているわけでもないのに)自分で勝手に物事の「ハードル」を必要以上に上げてしまった結果、自分にも他人にも必要以上に厳しくなり過ぎて、自分で自分の首を絞めてしまいやすい
  • 目の前のこと」や「細部」にこだわるあまり、「全体像」や「そもそもの目的」を見失いやすい
  • 説明がくどくなり、「物事の真意」が伝わりにくくなる
  • 」にトラブルが発生しやすい(「食べ過ぎ」や「飲み過ぎ」、「食べ合わせ」による腸のトラブルに注意)

(7)「天秤座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 決断力」がダウンし、「優柔不断」になってしまい、「NO」とハッキリ断りづらくなる
  • 判断力」がダウンし、「バランスの取れた考え方」が出来にくくなり、偏った考えになってしまったり、自分で決められず、誰かの意見を鵜呑みにしたり、人に安易に頼ってしまう
  • 「人に悪く思われたくない」という気持ちが強くなり、「八方美人」な態度を取ってしまう
  • 美的感覚が狂い、「ファッション」や「ヘアメイク」で失敗してしまう
  • 」、「体全体のバランス」にトラブルが発生しやすい(特に「腰痛」に注意なので、腰に負荷がかかる姿勢は極力避けること)

(8)「蠍座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 普段、「抑えていた感情」や「不平不満」が一気に爆発しやすい
  • 独占欲」が強くなり、相手の言うことが信じられずに「疑心暗鬼」になった結果、必要以上に相手を疑ったり、会社の同僚など周囲の異性に嫉妬したり、相手の気持ちを試したくなる
  • 相手の考えや気持ちを理解しようとせず、一方的に自分の考えや気持ちを押し通そうとしてしまう
  • 以前にあった「嫌なこと」や「トラウマ」を思い出し、「恨みつらみ」や「復讐心」を募らせやすい
  • 泌尿器」や「生殖器」、「性に関すること」にトラブルが発生しやすい(女性の方は、「生理」とボイドタイムが重なる場合は要注意!)

(9)「射手座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 周囲がどう思おうが「自分の思う通りにやりたい」気持ちが強まり、周囲の迷惑や責任を顧みず、「自分勝手な言動」をしてしまいやすくなる
  • 「楽をしたい」気持ちが強まり、「手抜き」をしてしまったり、「後でやればいいや」と後回しにしてしまって、後々トラブルに発展しやすくなる
  • 何かを無性にやりたい衝動に駆られるが、「ツメの甘さ」から失敗したり、「三日坊主」で長続きせずに終わってしまう
  • イライラ」の解消や「ストレス」を発散しようと、人や物に当たり散らしたくなる
  • お尻」や「股関節」、「太もも」にトラブルが発生しやすい

(10)「山羊座」のボイドタイムに注意したいこと

  • 物事に対して「合理性」を優先するあまり、「」が薄くなってしまい、周囲から「冷たい人」だと思われやすくなる
  • 権力」や「ブランド」に目が眩み、物事やその人物の「本質」を捉える力がダウンする
  • 物事に対する「視野」が狭くなり、理屈っぽくなる
  • 失敗」を怖れるあまり、あれこれ尤もらしい理由をつけては行動しようとしなくなる
  • 」や「」、「関節」にトラブルが発生しやすい

(11)「水瓶座」のボイドタイムに注意したいこと

  • SNSやインターネット上での発言において、「誤解」や「論争」が起こりやすくなる
  • 世の中の常識」や「社内のルール」を無視した、独りよがりで「常識外れな言動」をしやすくなり、周囲からの顰蹙を買ってしまう
  • 反抗心が強まり、「会社」や「上司」、「先輩」を批判して、それがどこからともなく伝わってしまい、結果的に自分の立場が悪くなりやすい
  • アイデア」や「企画」を人に話して、パクられてしまいやすい
  • ふくらはぎ」や「足首」、「体の冷え」にトラブルが発生しやすい(特に「捻挫」に注意)

(12)「魚座」のボイドタイムに注意したいこと

  • うまい話」や「甘い言葉」に騙されやすくなる
  • 同情心」や「親切心」が仇になって、何故か自分が「批判」されることになったり、人の「尻拭い」をすることになりやすい(特に「お金の貸し借り」は要注意!)
  • 相手のペース」や「その場の雰囲気」に流されて、後々トラブルに発展しやすい(特に女性の方は「望まぬ妊娠」には要注意!)
  • 非現実的なもの」にストレスの捌け口を求めて、後で後悔することになりやすい
  • 」や「リンパの流れ」、「アレルギー」にトラブルが発生しやすい(特に「浮腫み」に注意)


④「自分の星座(太陽星座)」ごとの特に気を付けたいボイドタイム

基本的に、誰にとっても「ボイドタイム」は気を付けたい時間帯なのですが、「自分の生まれた日」の星座(太陽星座)ごとに、特に気を付けたいボイドタイムが変わります。
以下の「ボイドタイム」は特に慎重にお過ごしになるように心掛けて下さい。

  • 牡羊座(3/29~4/19生まれ)→「蟹座」「天秤座」「山羊座」のボイドタイム
  • 牡牛座(4/20~5/20生まれ)→「獅子座」「蠍座」「水瓶座」のボイドタイム
  • 双子座(5/21~6/21生まれ)→「乙女座」「射手座」「魚座」のボイドタイム
  • 蟹座(6/22~7/22生まれ)→「牡羊座」「天秤座」「山羊座」のボイドタイム
  • 獅子座(7/23~8/22生まれ)→「牡牛座」「蠍座」「水瓶座」のボイドタイム
  • 乙女座(8/23~9/22生まれ)→「双子座」「射手座」「魚座」のボイドタイム
  • 天秤座(9/23~10/23生まれ)→「牡羊座」「蟹座」「山羊座」のボイドタイム
  • 蠍座(10/24~11/22生まれ)→「牡牛座」「獅子座」「水瓶座」のボイドタイム
  • 射手座(11/23~12/21生まれ)→「双子座」「乙女座」「魚座」のボイドタイム
  • 山羊座(10/22~1/19生まれ)→「牡羊座」「蟹座」「天秤座」のボイドタイム
  • 水瓶座(1/20~2/18生まれ)→「牡牛座」「獅子座」「蠍座」のボイドタイム
  • 魚座(2/19~3/20生まれ)→「双子座」「乙女座」「射手座」のボイドタイム