2019年の年の吉方位について

九星気学による、本命星ごとの2019年の各九星の年の吉方位一覧表です。

「年」の吉方位は、500km以上の遠距離への旅行、及び、海外旅行で使います


ご自分の本命星が分からない方は、こちらでご確認下さい。
なお、当事務所では、取り扱いが難しい定位対冲は「凶方位」として取り扱っておりますのでご注意下さい。

月ごとの吉方位は、以下をクリックしてご覧下さい。
各方位ごとの候補地の設定及び注意点については、こちらをご覧下さい。

  • 一白水星の月ごとの吉方位→こちら
  • 二黒土星の月ごとの吉方位→こちら
  • 三碧木星の月ごとの吉方位→こちら
  • 四緑木星の月ごとの吉方位→こちら
  • 五黄土星の月ごとの吉方位→こちら
  • 六白金星の月ごとの吉方位→こちら
  • 七赤金星の月ごとの吉方位→こちら
  • 八白土星の月ごとの吉方位→こちら
  • 九紫火星の月ごとの吉方位→こちら
一白
二黒
三碧
四緑
五黄
六白
七赤
八白
九紫
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
×
×
×
西
×
×
北西
×
×
☆:大吉方位 ◎:中吉方位 ○:吉方位 無印:月の吉方位取りでのみ使用可能な方位 ×:凶方位


一白水星の吉方位

2019年の一白水星の方が使える方位は、

北、南、北西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 北(三碧木星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 南(四緑木星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 北西(九紫火星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 北→恋愛運(出会い運/女性)、結婚運、人からの信用や評価がアップする、女性の全体運アップ
  • 南→恋愛運(出会い運/男性)、仕事運、学業運、試験運、人気運、男性の全体運アップ
  • 北西→ステイタス運、投資運、良い先輩・上司に恵まれる、これまでの実績やアイデアが認められる

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • いつもよりワンランク上のホテル・旅館に宿泊する(「食事付き」のプランが◎)
  • 旅行先のホテルのラウンジやカフェで「ティータイム」を楽しむ
  • 酒蔵やワイナリーを訪れ、お酒(ワイン)をお土産にする
  • 夕陽の名所で夕陽を眺める
  • お土産に金属製のアクセサリーや雑貨、新しい財布を買う
ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位

二黒土星の吉方位

2019年の二黒土星の方が使える方位は、

北、東、南、西、北西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 北(四緑木星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 東(六白金星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 南(三碧木星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 西(一白水星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 北西(九紫火星)→生気(大吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 北→恋愛運(出会い運/女性)、結婚運、人からの信用や評価がアップする、女性の全体運アップ
  • 東→出世運、事業運、就職運、結婚運(お見合い・紹介)、コンペや試合で良い成績をあげる
  • 南→恋愛運(出会い運/男性)、仕事運、学業運、試験運、人気運、男性の全体運アップ
  • 西→恋愛運(片思い・交際の発展)、金運、人脈の拡大、性格が穏やかになり人に良い印象を与える
  • 北西→ステイタス運、投資運、良い先輩・上司に恵まれる、これまでの実績やアイデアが認められる

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • 「非日常」を味わえる宿を選ぶ(高層ホテルであれば高層階を選ぶ)
  • 旅先で初めての体験にチャレンジしたり、これまで行ったことのない場所へ行ってみる
  • その季節ならではの風景(例:お花見)や、その地域の特産品、旬の食べ物を味わう
  • 早起きをして、日の出の「朝日」を浴びる
  • お土産に食器やマグカップ、塩を買う

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位

三碧木星の吉方位

2019年の三碧木星の方が使える方位は、

東、西、北西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 東(六白金星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 西(一白水星)→生気(大吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 北西(九紫火星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 東→出世運、事業運、就職運、結婚運(お見合い・紹介)、コンペや試合で良い成績をあげる
  • 西→恋愛運(片思い・交際の発展)、金運、人脈の拡大、性格が穏やかになり人に良い印象を与える
  • 北西→ステイタス運、投資運、良い先輩・上司に恵まれる、これまでの実績やアイデアが認められる

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • 「リゾートホテル」や「海」が見えるホテル・旅館に宿泊する
  • 男性は「スポーツ」を、女性は「美」をテーマにした旅にする
  • 旅先で開催されている花火大会やお祭り、朝市などの「地域のイベント」へ足を運ぶ
  • 有名な神社仏閣や教会、パワースポットへ行く
  • お土産にサングラス(ダテメガネでもOK)や手鏡、コスメを買う

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位


四緑木星の吉方位

2019年の四緑木星の方が使える方位は、

東、西、北西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 東(六白金星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 西(一白水星)→生気(大吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 北西(九紫火星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 東→出世運、事業運、就職運、結婚運(お見合い・紹介)、コンペや試合で良い成績をあげる
  • 西→恋愛運(片思い・交際の発展)、金運、人脈の拡大、性格が穏やかになり人に良い印象を与える
  • 北西→ステイタス運、投資運、良い先輩・上司に恵まれる、これまでの実績やアイデアが認められる

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • 「寝具にこだわりのある宿」に宿泊し、滞在中、睡眠時間は長めに取る(遅くとも23時~翌1時までには寝ること)
  • 旅行の日程は長めにし、スケジュールは余裕を持って緩めに組む
  • マッサージやエステ、瞑想をしてリラックスする
  • 滝や渓谷などマイナスイオンの多い場所へ行く
  • お土産にその土地のミネラルウォーターや地酒を買い、帰宅後9日間飲み続ける

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
×
北西
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位

五黄土星の吉方位

2019年の五黄土星の方が使える方位は、

北、東、南、西、北西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 北(四緑木星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 東(六白金星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 南(三碧木星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 西(一白水星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 北西(九紫火星)→生気(大吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 北→恋愛運(出会い運/女性)、結婚運、人からの信用や評価がアップする、女性の全体運アップ
  • 東→出世運、事業運、就職運、結婚運(お見合い・紹介)、コンペや試合で良い成績をあげる
  • 南→恋愛運(出会い運/男性)、仕事運、学業運、試験運、人気運、男性の全体運アップ
  • 西→恋愛運(片思い・交際の発展)、金運、人脈の拡大、性格が穏やかになり人に良い印象を与える
  • 北西→ステイタス運、投資運、良い先輩・上司に恵まれる、これまでの実績やアイデアが認められる

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • 湯治プランやレディースプランなど、「お得な宿泊プラン」を利用する
  • 旅先の観光名所や文化遺産を巡るなど、「伝統文化」に触れる旅にする
  • 現地の郷土料理や庶民的な料理、名物のお菓子を食べる
  • マッサージを受けて、体の疲れとコリをほぐす(特に足ツボマッサージがオススメ)
  • お土産に普段使い出来る小物や雑貨、和菓子を買う

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
北西
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
北西
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位

六白金星の吉方位

2019年の六白金星の方が使える方位は、

北、南、北西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 北(四緑木星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 南(三碧木星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 北西(九紫火星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可


となります。
ご覧いただいてお分かりの通り、

六白金星の方のみ、2019年は「年」の吉方位がない状態

            
ので、2019年の六白金星の方の吉方位旅行は、「100~500km以内での吉方位旅行」が中心となりますのでご注意下さい。

なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 北→恋愛運(出会い運/女性)、結婚運、人からの信用や評価がアップする、女性の全体運アップ
  • 南→恋愛運(出会い運/男性)、仕事運、学業運、試験運、人気運、男性の全体運アップ
  • 北西→ステイタス運、投資運、良い先輩・上司に恵まれる、これまでの実績やアイデアが認められる

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • 「年」の吉方位がないので、旅行や出張などを利用して、吉方位旅行へ行く回数を増やす
  • 駅や空港、高速道路のインターチェンジからアクセスの良いホテル・旅館に宿泊する
  • 旅行中&移動中はなるべく音楽を聴く(就寝時にBGMを流すのもオススメ)
  • 旅行先から電話をかけたり、メールやSNSを送る
  • お土産にオルゴールやイヤホンなど「音に関するもの」や、スマホカバーを買う

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位


七赤金星の吉方位

2019年の七赤金星の方が使える方位は、

北、東、南、西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 北(四緑木星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 東(六白金星)→比和(中吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 南(三碧木星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 西(一白水星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 北→恋愛運(出会い運/女性)、結婚運、人からの信用や評価がアップする、女性の全体運アップ
  • 東→出世運、事業運、就職運、結婚運(お見合い・紹介)、コンペや試合で良い成績をあげる
  • 南→恋愛運(出会い運/男性)、仕事運、学業運、試験運、人気運、男性の全体運アップ
  • 西→恋愛運(片思い・交際の発展)、金運、人脈の拡大、性格が穏やかになり人に良い印象を与える

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • 宿泊先のホテル・旅館は、「口コミで評判の宿」にするか、「ネット予約」をして行く
  • 旅先で風邪や風土病にかかりやすい運気なので、海外旅行へ行く場合は、予め「予防接種」を受けてから行くようにする
  • 現地の市場やショッピングセンターでウィンドウショッピングを楽しむ
  • 旅行サイトや現地で「美味しい」と評判のお店で食事を楽しむ
  • お土産に香水やアロマオイルなど、「香り」に関するものを買う

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
北西
×
×
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
×
北西
×
×
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位

八白土星の吉方位

2019年の八白土星の方が使える方位は、

北、東、南、西、北西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 北(四緑木星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 東(六白金星)→退気()/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 南(三碧木星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 西(一白水星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 北西(九紫火星)→生気(大吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 北→恋愛運(出会い運/女性)、結婚運、人からの信用や評価がアップする、女性の全体運アップ
  • 東→出世運、事業運、就職運、結婚運(お見合い・紹介)、コンペや試合で良い成績をあげる
  • 南→恋愛運(出会い運/男性)、仕事運、学業運、試験運、人気運、男性の全体運アップ
  • 西→恋愛運(片思い・交際の発展)、金運、人脈の拡大、性格が穏やかになり人に良い印象を与える
  • 北西→ステイタス運、投資運、良い先輩・上司に恵まれる、これまでの実績やアイデアが認められる

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • 「健康」を意識した宿や、温泉が充実している宿で、かつ、心身共にリラックス出来る宿を選ぶ
  • 有名な観光地や遺跡、博物館、宝物館、世界遺産へ足を運ぶなど、オーソドックスな旅行を楽しむ
  • 岩盤浴や砂風呂、サウナに入り、デトックスをしてくる(更に旅先で手足の爪を切ると◎)
  • 古くなった下着や靴下など、旅先で何か一つ捨ててくる
  • お土産に陶器製品(現地の土で作られたものが◎)や伝統工芸品を買う

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
北西
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
北西
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位

九紫火星の吉方位

2019年の九紫火星の方が使える方位は、

北、東、南、西


になります。
それぞれの「年の方位」の詳しい内訳は、

  • 北(四緑木星)→生気(大吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 東(六白金星)→死気(小凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可
  • 南(三碧木星)→生気(大吉)/国内外の吉方位旅行可(最低100km以上)
  • 西(一白水星)→殺気(凶)/100~500km以内での吉方位旅行なら可


となります。
なお、この吉方位一覧表では、方位ごとにマークを付しており、それぞれのマークごとに吉方位の取り方が異なります。

  • ☆(年盤・月盤共に吉方位)→100km以上&2泊3日以上(海外旅行に最適)
  • ◎(月盤が吉方位)→100~500km以下&2泊3日~1週間以内
  • ○(年盤が吉方位)→500km以上&1週間以上(最低でも5泊6日)
  • 無印→吉方位旅行には向かない方位
  • ×→凶方位


となり、「☆」印の方位はなるべく、「遠く」「長く」滞在するようにすると、吉方位旅行で得られる気が更にアップします。

それぞれの方位から得られる主な運気は、

  • 北→恋愛運(出会い運/女性)、結婚運、人からの信用や評価がアップする、女性の全体運アップ
  • 東→出世運、事業運、就職運、結婚運(お見合い・紹介)、コンペや試合で良い成績をあげる
  • 南→恋愛運(出会い運/男性)、仕事運、学業運、試験運、人気運、男性の全体運アップ
  • 西→恋愛運(片思い・交際の発展)、金運、人脈の拡大、性格が穏やかになり人に良い印象を与える

となります。
更に幸運な旅にするためのポイントとしては、

  • なるべく「高級ホテル」や「高級旅館」に宿泊し、「大人のご褒美」旅にする
  • 有名な神社仏閣、教会、お城や歴史的な文化財を訪れるなど、伝統文化を知る旅にする
  • 旅行先で少額でいいので募金や寄付をしたり、ボランティアをする(チップを少し多めに払うのも◎)
  • マナーやしきたりを重んじ、品格のある言動を心掛ける
  • お土産に仕事で使う時計や手帳やペンなどの文房具を買う

ようにすると良いでしょう。

なお、吉方位旅行の目的地を設定するにあたり、日本(東京・大阪)から見た海外の各方位については、こちらをご参照下さい。

2月

2/4~3/5
3月

3/6~4/4
4月

4/5~5/5
5月

5/6~6/5
6月

6/6~7/6
7月

7/7~8/7
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
北西
×
×
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位
8月

8/8~9/7
9月

9/8~10/7
10月

10/8~11/7
11月

11/8~12/6
12月

12/7~1/5
1月

1/6~2/3
×
×
×
×
北東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南東
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
南西
×
×
×
×
×
×
西
×
×
×
北西
×
×
×
×
×
×
☆:年・月ともに吉方位 ◎:月の吉方位 ○:年の吉方位 無印:吉方位取りには向かない方位 ×:凶方位


東京・大阪を起点とした海外の方位

ご自分の吉方位が分かったら、『あちこち方位』などで方位を検索し、目的地を決めましょう。
方位の検索は、「気学30/60°」で行って下さい(「偏角を考慮」のチェックもお忘れなく)。
方位線上や、方位の境目±3°のエリアは吉凶混合のためNGですのでご注意下さい。

なお、東京を起点とした海外の方位は以下の通りです。

方位
東京を起点とした国及び都市
  • ハバロフスク(ロシア)
  • ヤクーツク(ロシア)
  • アイスランド
  • アイルランド
  • グリーンランド
  • フォルタレーザ(ブラジル)
  • サルヴァドール(ブラジル)
北東
  • カナダ
  • アラスカ
  • アメリカ本土
  • メキシコ
  • 中南米(グアテマラ、キューバ、エクアドル、ペルー、ボリビアなど)
  • サンパウロ(ブラジル)
  • ハワイ
  • サンティアゴ(チリ)
  • ブエノスアイレス(アルゼンチン)
  • ウルグアイ
南東
  • ニュージーランド
  • フィジー
  • バヌアツ
  • ニューカレドニア
  • ソロモン諸島
  • アルゼンチン・チリ南部
  • フォークランド諸島
  • グアム
  • サイパン
  • パプアニューギニア
  • オーストラリア(東海岸・中央部)
  • タスマニア島
南西
  • 台湾
  • 香港
  • マカオ
  • 東南アジア諸国
  • オーストラリア西海岸
西
  • 釜山・済州島
  • 上海
  • チベット
  • ハノイ(ベトナム)
  • ラオス
  • バンコク(タイ)
  • ミャンマー
  • バングラデシュ
  • ブータン
  • ネパール
  • インド(ニューデリーなど北部を除く)
  • スリランカ
  • モルジブ
  • セイシェル
  • ケニア
  • モザンビーク
  • ナミビア
  • マダガスカル
北西
  • ソウル
  • 北京
  • モンゴル
  • ヨーロッパ諸国
  • ロシア(ヨーロッパ側)
  • ニューデリー(インド)
  • 中東諸国
  • 北アフリカ(エジプト、リビア、モロッコ、セネガル、ナイジェリアなど)

次に、大阪を起点とした海外の方位は以下の通りです。
方位
大阪を起点とした国及び都市
  • ウラジオストク(ロシア)
  • ハバロフスク(ロシア)
  • ヤクーツク(ロシア)
  • アイスランド
  • アイルランド
  • グリーンランド
  • フォルタレーザ(ブラジル)
  • サルヴァドール(ブラジル)
  • リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)
北東
  • カナダ
  • アラスカ
  • アメリカ本土
  • メキシコ
  • 中南米(グアテマラ、キューバ、エクアドル、ペルー、ボリビアなど)
  • サンパウロ(ブラジル)
  • ハワイ
  • サンティアゴ(チリ)
  • ブエノスアイレス(アルゼンチン)
  • ウルグアイ
南東
  • グアム
  • サイパン
  • ニュージーランド
  • フィジー
  • バヌアツ
  • ニューカレドニア
  • ソロモン諸島
  • アルゼンチン・チリ南部
  • フォークランド諸島
  • パラオ
  • パプアニューギニア
  • オーストラリア(東海岸・中央部)
  • タスマニア島
南西
  • 台湾
  • 香港
  • マカオ
  • 東南アジア諸国
  • オーストラリア西海岸
西
  • 釜山・済州島
  • 上海
  • チベット
  • ハノイ(ベトナム)
  • ラオス
  • ミャンマー
  • バングラデシュ
  • ブータン
  • ネパール
  • インド(ニューデリーなど北部を除く)
  • スリランカ
  • モルジブ
  • セイシェル
  • ケニア
  • モザンビーク
  • ナミビア
  • マダガスカル
北西
  • ソウル
  • 北京
  • モンゴル
  • ヨーロッパ諸国
  • ロシア(ヨーロッパ側)
  • ニューデリー(インド)
  • 中東諸国
  • 北アフリカ(エジプト、リビア、モロッコ、セネガル、ナイジェリアなど)