9月(9月7日(火)~10月7日(木)まで)の開運テーマ

今月の干支は「丁酉」、九星は「七赤金星」、二十八宿は「」になります。
先月までの「」の季節が終わり、今月は運気のベースを整え、溜め込む「」の季節になります。


」の季節の基本的な過ごし方については、以前、『運気アップのための「季節」ごとの基本の過ごし方について』でお伝えさせていただいたことの復習になりますが、

  • 「生活環境(衣食住)」のベースを整える時期
  • 「家族」や「古くからの友人」など、身近な人間関係を大切にする
  • 「整理整頓」や「断捨離」をして、物をスッキリさせる
  • 「キッチン用品」や「生活雑貨」など、日用品を買い換える
  • 「ガーデニング」や「家庭菜園」など、「土」に触れる趣味を楽しむ

といった開運行動をすると良い時期なのですが、今月(丁酉×七赤)の特徴として、

「夏疲れ」から、「基礎体力」がダウンしやすい


ということと、

「ストレス食い」や「睡眠不足」が原因で太りやすい


という傾向があるので、

「健康運」のダウン=「全体運」のダウン


に直結するだけでなく、既に来年、2022年(壬寅×五黄)の気が流れ始めているわけですが、

来年の「五黄土星」の年=普段の「生活習慣」や「健康状態」が運気にストレートに反映される年


なので、「全体運」をアップさせるためにも、

楽しく体を動かす習慣をつけ、「基礎体力」をアップさせる


ことを実践されることをオススメします。

以前、ブログの記事でもお伝えさせていただいておりますが(こちらも参照)、

」の季節=「ウォーキング」や「ジョギング」に最適な時期


でもあるので、「休憩」や「気分転換」がてら、好きな「音楽」などを聴きながら、楽しく「ウォーキング」や「ジョギング」をするのもオススメですし、「楽しみながら体を動かす」という意味では、「ダンスエクササイズ」などもオススメです。




また、今月は8日(水)に「二日灸(毎年「旧暦の2月2日」と「旧暦の8月2日」の年2回)」がありますので、

「夏疲れ」を回復させる「鍼灸」や「マッサージ」を受けたり、「薬膳」をいただく


のもオススメです。

「夏疲れ」にオススメの代表的な食材としては、

  • 豆類(例:大豆、黒豆、枝豆、そら豆など)
  • 緑豆もやし
  • 豆腐
  • とうもろこし
  • 芋類(例:山芋、さつまいも、里芋など)
  • かぼちゃ
  • 牛肉
  • 鶏肉
  • ナツメ
  • ハトムギ

などが挙げられるのですが、お好きな食材を使って、夏の疲れを改善する薬膳料理をいただくと◎です。




その他、9月は何かと「開運イベント」が多い月でもあります。

  • 9日(木)→重陽
  • 20日(月・祝)~26日()まで→秋のお彼岸
  • 20日(月・祝)→敬老の日
  • 21日(火)→十五夜&満月(8:55~)
  • 23日(木・祝)→秋分
  • 10月6日(水)→亥の子餅


以下、各イベントの「基本的な過ごし方」についてお伝えさせていただきますが、いかんせん、数が多いので、「出来る範囲」で実践していただければ幸いです。


①9日(木)→「重陽」の節句(全体運&家庭運&健康運アップ)


  • 夕食に「栗ご飯(栗おこわ)」を食べる(デザートに「甘栗」や「モンブラン」いただくのもオススメ)
  • 「玄関」と「リビング」に、「菊の花のフラワーアレンジ」を飾る
  • 「リビング」に「雛人形+菊の花」を飾る(後の雛)
  • ティータイムに「菊の花茶」と「月餅(「焼き菓子」でも可)」をいただく
  • 夜に「菊の花びらを散らして浮かべた日本酒」を飲む(夜景を楽しんだリ、お月見をしながら飲むと◎)
  • 旧暦の9月9日(今年は10月14日(木)です)にも同じことをやる

②20日(月・祝)→敬老の日(家庭運アップ)


  • 「コロナ禍」で直接会えない場合であっても、「電話」や「ビデオ通話」で直接メッセージを伝えると吉
  • 何かプレゼントをする場合は、「高級感のある雑貨・小物類」や「高級食材」、「日本酒」が吉
  • 既婚者の女性の方は、2021年(辛丑×六白)は「夫の実家」との関係性が家庭運を左右する年なので、直接会えない場合でも、「メッセージ」や「プレゼント」を贈っておくと◎

③20日(月・祝)~26日()→秋のお彼岸(全体運&家庭運アップ)


  • お墓参りの前に、お墓の「掃除」や「草むしり」を済ませておく(お墓を掃除する際は、「お墓専用」のほうきやチリトリを用意すること)
  • 仏壇、及び、お墓にお供えする仏花&お線香は、「いつもよりグレードの高いもの」を使う
  • お供え物の数は、「3の倍数(3、6、9、12…)」にする
  • お墓参りをする際は、なるべく晴れた日の「16時まで」に済ませる(雨の日は「」の気が強く、また、16時以降は「」の時間帯になるため避けて下さい)

④21日(火)→十五夜(金運アップ)


  • 「リビング」もしくは「自室」(出来れば窓辺)に、「すすき+団子+」を飾る
  • お月見(月光浴)」を楽しむ(「お酒」を飲みながら過ごすと◎)
  • 右手」に「ムーンストーン」「淡水パール」「ローズクォーツ」「アクアマリン」といった「」の気の強いパワーストーンのブレスレットor指輪をつける(指輪の場合は、右手の「薬指」につける)
  • 当日のインテリアやファッションに「うさぎ」モチーフの雑貨を取り入れる
  • パワーストーンを月光浴で浄化&パワーチャージする(「十三夜(今年は10月18日(月)です)」と「十日夜(今年は11月14日()です)」にも、同様にパワーストーンを月光浴させると◎)

⑤23日(木・祝)→秋分(金運アップ)


  • 「まな板」や「包丁」、「調味料入れ」、「ランチョンマット」など、「キッチングッズ」を新調する(「包丁」や「キッチンばさみ」をプロに研いでもらうのもオススメ)
  • 「マグカップ」や「お箸」、「箸置き」などの「食器類」を新調する
  • 冷蔵庫」や「食料棚」、「食器棚」を整理整頓する
  • ゴールド」のものを身につける
  • 夕日」を眺める
  • 「ぶどう」や「梨」、「りんご」など、「秋」が旬のフルーツを食べる
  • 新米」を食べる(「夕食」でいただくのがベスト)

⑥10月6日(水)→亥の子餅(健康運&子宝運アップ)


  • 21~23時まで」の「亥」の時間帯に「お餅(「大福」でもOK)」を食べる(「熱いお茶」と一緒にいただくこと)
  • カップル・既婚者の方は、「パートナー」と一緒に食べると吉
  • 旧暦の「亥の子餅」の日(今年は11月11日(木)です)にも同じことをやる


今年の「三月見(十五夜・十三夜・十日夜)」の三月見の日程をまとめると、

  • 十五夜→9月21日(火)
  • 十三夜→10月18日(月)
  • 十日夜→11月14日(


となり、それぞれの月の「お供え物」は、

  • 十五夜→すすき+団子+「
  • 十三夜→すすき+団子+「
  • 十日夜→すすき+「


となり、それぞれの月の当日にいただく「食べ物」は、

  • 十五夜→「さつまいも」を使ったお菓子、さつまいもor里芋の炊き込みご飯、芋煮
  • 十三夜→「栗」を使ったお菓子、栗おこわ
  • 十日夜→餅(大福)、「新米」を使ったご飯・おにぎり


となります。

それぞれの月の「お供え物」については、ご自宅の「リビング」or月が見える「窓辺」にお供えしていただければOKなのですが、「お供え物」以外での三月見共通の開運行動は以下の通りです。

  • お月見」を楽しむ(「お酒」を飲みながら過ごすと◎)
  • 右手」に「ムーンストーン」「淡水パール」「ローズクォーツ」「アクアマリン」といった「」の気の強いパワーストーンのブレスレットor指輪をつける(指輪の場合は、右手の「薬指」につける)
  • インテリアやファッションに「うさぎ」モチーフの雑貨を取り入れる
  • パワーストーンをその日の月明りで「月光浴」で浄化&パワーチャージする

特に、今年の「十五夜」は「満月(8:55~)」の日とタイミングが合うので、より「金運アップ」のパワーが強まりますので、「さつまいも」を使ったお菓子をいただくなど、可能な範囲で「十五夜」の開運行動を実践していただけましたら幸いです。


また、「7月の開運アドバイス」でもお伝えさせていただいたことの復習になるのですが(こちらも参照)、

9月7日(火)~10月3日()まで「凌犯期間(七曜陵逼)」


になります。

凌犯期間(七曜陵逼)=突発的なトラブルに注意が必要な時期


なので、誰にとっても、いつも以上に「慎重な行動」を心掛けたい時期なのですが、「凌犯期間(七曜陵逼)」のみに発生する「六害宿」の日は特に慎重な行動が必要になりますので、再度、『宿曜占星術運勢一覧表(年運・月運・日運)』の「9月」「10月」の分の運勢一覧表と「運勢の意味一覧表」を貼っておきます(お求めはこちらからどうぞ)。








今月は「凌犯期間(七曜陵逼)」と被るため、全体的には落ち着かない1カ月になりそうですが、その中でも「」の季節らしく、開運行動を着実に「積み重ね」て行き、大難を小難に、小難を無難にしていただければと思います。


今月の開運のポイント

今月の開運のポイントを箇条書きでまとめました。
手帳などに書いて読み返すなどして、日々の生活にお役立て下さい。

日常生活編

  • 8日(水)の「二日灸」の日は、「夏疲れ」を回復させるべく、「鍼灸」や「マッサージ」を受けたり(「セルフマッサージ」でもOK)、「薬膳料理」をいただいて、体を労わる日にすると吉
  • 9日(木)の「重陽」の日には、ティータイムに「焼菓子(例:月餅やクッキーなど)」or夕食に「栗ご飯」をいただく(旧暦の重陽である「10月14日(木)」にも同様にやると◎)
  • 9日(木)は「宿曜占星術」上、誰にとっても「思いがけないトラブル」に注意が必要な「羅刹日」なので、この日1日は特に慎重に過ごすこと(「六害宿」と重なっている宿曜の方は要注意)
  • 「秋のお彼岸(20日(月・祝~26日()まで)」に、可能であれば「お墓参り」に行き(父方・母方両方に行くと◎)、行けない場合は「仏壇」や「故人の写真」にお供え物をした上で祈りを捧げる
  • 23日(木・祝)の「秋分」の日は、「キッチングッズ」を新調する際、特に「調味料入れ」や「ライスストッカー」、「パスタケース」など、「食品を保存しておくもの」を中心に新調すると吉
  • 「テンションが上がるもの」や「優雅な気分になれるもの」を日常生活に取り入れると良い月なので、好きな香りの「アロマ」や「香水」、落ち着いた曲調の「クラシック音楽」をBGMにするなど、心地良く過ごせる環境を作る
  • 日々の生活に「趣味」や「音楽」などの楽しみ事や、「映画(動画)」を観るなど、心が豊かになることを取り入れる(「ハンドメイド」にチャレンジして、自分で作った作品を身につけるのもオススメ)
  • この時期が「旬」の「秋の味覚」を楽しんだり、「アフタヌーンティー」を楽しむなど、夏(「」の季節)に消耗した金運を補うと吉
  • 「秋のオシャレ」を楽しむと運気がアップする月だが、特に「耳元のオシャレ」を楽しむと金運がアップするので、「イヤリング」や「ピアス」のオシャレを楽しむと吉(「イヤリング」や「ピアス」が出来ない方は、「耳たぶのマッサージ」を1日1回はやるようにすると◎)
  • 「プレッシャー」をかけ過ぎると、追い詰められて「逆ギレ」する人が増えやすい運気なので、過度な負担にならない様、何事も「分量」や「ペース配分」にはある程度余裕を持って進めること(子育てにおいては「良いところを指摘」してから、「ここをこうするともっと伸びるよ」と伝えるようにすると◎)

ビジネス編

  • 今月は「凌犯期間(七曜陵逼)」のため、期間中(9月7日(火)~10月3日()まで)は「突発的なトラブル」が発生しやすいので、いつも以上に「報連相(報告・連絡・相談)」を徹底し、「時間」や「納期」に余裕を持つこと(各種「危機管理」も忘れずに)
  • 各種「プレゼン」や「契約」において、「説明不足」や「誤解」が発生しやすい時期なので、「説明」や「資料」を作り込み、相手にしっかり伝わるように創意工夫する
  • 「日常生活」や「日常業務」を通じて、「あったらいいな」というアイデアが功を奏しやすい月なので、「アイデア」や「企画」があったら相談や提案をしてみると吉
  • 普段から「社内」や「部署内」、「お客様」との「コミュニケーション」を大切にし、「相手が何を求めているか」を察し、先取りをして仕事を進めるようにする(今月は「新規」よりも「リピート戦略」に重点を置くと◎)
  • 「後輩の育成」や「社員教育」に力を入れると良い時期なので、「部下」や「新入社員」、経営者の方は「従業員」など、目下の人の教育や面倒はしっかり見ること
  • 社内外において各種「裏切り」が発生しやすい月なので、「情報漏洩」や「横領」がないか、今一度チェックをしておく(「信用出来ない」とか「怪しいな」と思う人の言うことは鵜呑みにせず、話半分に聞いておく程度にすること)
  • 「経理」や「財務」、「金融機関」や「会計事務所」、「コンサルティング会社」勤務など、「数字」を扱う部署・企業に所属されている方は、「数字のミス」が発生しやすいので、各種業務の際に数字を間違えないように慎重に作業すること
  • 「テレワーク」をされている方は、「集中力」が欠けやすい時期なので、「集中力」がアップする「アロマ(例:ミント、レモン、ローズマリーなど)」を活用したり、適度に「休憩」を入れるなどして、集中力を持続するための対策を講じると◎
  • 「経営者」や「自営業者・フリーランス」の方は、「取引先の倒産」や「予定していたお金が入金されない」など、「キャッシュフロー」に問題が発生しやすい月なので、「取引先の経営状況」や「手元のキャッシュ」、「入金予定日」や「支払期限」をしっかり把握しておくこと
  • 「転職」や「再就職」を考えている方は、「同業種」であっても「異業種」であっても、「従業員教育」がしっかりしていたり、「福利厚生」が充実している等、「従業員」を大事にしている会社かどうかを事前にリサーチしてから応募すると吉

今月のラッキーアイテム

  • コクーンワンピース
  • シャーリングブラウス
  • 裾ペプラムスカート
  • クロップドパンツ
  • がま口バッグ
  • ストラップシューズ・パンプス
  • ピアス・イヤリング
  • 「ハンドメイド」のアクセサリー(自分で手作りするのもオススメ)
  • 除菌&消臭スプレー(「除菌ティッシュ」でもOK)
  • 「フルーツ」の香りや「バニラ」の香りのアロマオイル・アロマキャンドル

今月のラッキープレイス

  • カフェ・喫茶店(「テイクアウト」を利用するのもオススメ)
  • アクセサリーショップ
  • 手芸屋・ハンドメイド雑貨を売っているお店
  • 輸入食品を扱っているお店(例:「KALDI」や「成城石井」など)
  • 酒蔵・ワイナリー

今月のラッキージュエリー

  • パール
  • インペリアルトパーズ
  • アンバー(琥珀)
  • ピンクオパール
  • ロードナイト

今月のラッキーフード

  • マッシュルームカレー
  • チーズタッカルビ
  • 鮭ときのこのホイル焼き
  • トマトのバルサミコ酢サラダ
  • かぼちゃプリン


今月の九星別開運アドバイス

今月の「今月の九星別開運アドバイス」は以下の通りです。

開運アドバイスを取り入れる際の優先順位としては、

今月の開運のポイント(全員共通)>今月の九星別開運アドバイス(個人向け)


となりますので、「今月の開運のポイント」に付け加える形で取り入れていただければと思います。


なお、運勢の見方ですが、

  • 社会人・大学院生→本命星(生まれた「年」の九星)
  • 学生→月命星(生まれた「月」の九星)
  • 未就学児→日命星(生まれた「日」の九星)

で運勢をチェックして下さい。


①一白水星

「ファッション」や「インテリア」、「食事」など、日常生活の中に「季節感」を取り入れると良い月です。
また、「夏疲れ」が出やすくなっているので、「規則正しい生活」と「十分な睡眠」を心掛け早めに回復を。
「サウナ」や「岩盤浴」、「半身浴」、「よもぎ蒸し」などで汗をかいて、体の中からデトックスすると◎。

  • ラッキーアイテム→和雑貨、「二連タイプ」のネックレス・ブレスレット
  • ラッキーカラー→ラズベリーレッド、コーヒーブラウン
  • ラッキーフード→鮭ときのこのホイル焼き、アップルパイ
  • 今月の吉方位→なし

②二黒土星

「秋のオシャレ」を楽しむと運気がアップする月なので、「ファッション」や「メイク」を楽しむと吉です。
いつものファッションに「小物」でアクセントをつけたり、「アクセサリー」使いを楽しむのもオススメ。
晴れた日の休日は、「ウォーキング」や「ジョギング」、「屋外スポーツ」を楽しんで体を動かすと◎。

  • ラッキーアイテム→メイクパレット、オシャレなメガネ
  • ラッキーカラー→オレンジ、ライムグリーン
  • ラッキーフード→エビマヨ、ダルゴナコーヒー
  • 今月の吉方位→なし

③三碧木星

「一人の時間」を作り、自分の「心」と「体」をケアする時間を持ち、心身のリフレッシュをしましょう。
特に夏の紫外線で傷んだ「髪の毛」と「肌」のリカバリーをして、金運のダメージを回復させると吉です。
寝室に「アロマディフューザー」や「加湿器」を置いて、適度な湿度を保って運気の再生と吸収を促して。

  • ラッキーアイテム→メッシュバッグ、モデリングマスク
  • ラッキーカラー→ホリゾンブルー、ミルキーホワイト
  • ラッキーフード→パイシチュー、アサリの酒蒸し
  • 今月の吉方位→なし

④四緑木星

日常の「仕事」や「暮らし」において、「物事の基本」を再確認し、「丁寧さ」を心掛けると良い月です。
今月は「キッチン用品」をはじめ、「日用品」で使用頻度の高いものを買い替えると全体運アップに吉。
また、「インテリア」を徐々に秋仕様に切り替えて、この秋の金運を吸収しやすい環境づくりをすると◎。

  • ラッキーアイテム→陶器製の雑貨・食器、ボディクリーム
  • ラッキーカラー→オリーブグリーン、カーキ
  • ラッキーフード→和風ハンバーグ、カボチャのニョッキ
  • 今月の吉方位→北

⑤五黄土星

吉凶混合です。ここへ来て「過去のトラブル」や「過去のミス」が発覚し、足を引っ張られやすい運勢です。
対応を後回しにしてしまうと、かえって混乱する羽目になりやすいので、迅速に対応して解決しましょう。
休日は「ドライブ」や「サイクリング」、「ジョギング」をして、「季節の移り変わり」を肌で感じると◎。

  • ラッキーアイテム→スマートウォッチ、ワイヤレスイヤホン
  • ラッキーカラー→マラカイトグリーン、コチニールレッド
  • ラッキーフード→さんまのブルスケッタ、抹茶プリン
  • 今月の吉方位→北

⑥六白金星

これまでの頑張りが「結果」や「評価」という形になる運勢ですが、良くも悪くも現実を受け止めましょう。
「結果」や「評価」を踏まえて、どのように「フィードバック」するかを考え、行動に移すことが大切です。
自分を応援してくれる人を向いて、「向上心」を持って、今まで以上に「質」を高める努力をしましょう。

  • ラッキーアイテム→ヘアアクセサリー、香水瓶(ドレッサーの上に置いてもOK)
  • ラッキーカラー→マンダリンオレンジ、オパールグリーン
  • ラッキーフード→ナポリタンスパゲッティ、フレーバーティー
  • 今月の吉方位→北

⑦七赤金星

吉凶混合の運勢ですが、組織における「全体としてのまとまり」を考えて動くことが求められる運勢です。
周囲に頼りにされ、他人のために動くことが多い月ですが、それも織り込み済みで動くと良いでしょう。
体が硬くなり、「肩こり」や「腰痛」に悩まされやすい運勢ですので、適度に「ストレッチ」をすると◎。

  • ラッキーアイテム→マッサージグッズ、レトロ調の雑貨
  • ラッキーカラー→シャンパンゴールド、パステルイエロー
  • ラッキーフード→きのこのアヒージョ、おからクッキー
  • 今月の吉方位→北

⑧八白土星

「経験値」を上げると良い運勢なので、「難しい仕事」や「資格の勉強」などに果敢にトライすると吉です。
中間管理職の方は、「上司」と「部下」の間をうまく取り持ち、「調整役」として全体をまとめましょう。
一見、「面倒なこと」が多い月ですが、後々に繋がりそうなことであれば、思い切って引き受けた方が◎。

  • ラッキーアイテム→ネクタイピン・カフスボタン、スカーフ・ストール
  • ラッキーカラー→ロイヤルブルー、アイボリー
  • ラッキーフード→鯛茶漬け、台湾カステラ
  • 今月の吉方位→北

⑨九紫火星

吉凶混合です。今月は「無言実行」を心掛け、粛々と「仕事」などやるべきことをこなすと良いでしょう。
今月、トラブルが発生するとしたら、「言った」「言わない」の話で揉めやすいので、文章でもやり取りを。
また、「お酒」と「異性」で失敗しやすい運勢でもあるので、この1カ月は慎重な行動を心掛けましょう。

  • ラッキーアイテム→コサージュ、上品なデザインのアクセサリー
  • ラッキーカラー→ゴールデンイエロー、シェルピンク
  • ラッキーフード→黒胡椒チキン、エクレア
  • 今月の吉方位→北