9月(9月8日(土)~10月7日(日)まで)の開運テーマ

今月の干支は「辛酉」、九星は「七赤金星」、二十八宿は「」になります。
先月までの「」の季節が終わり、今月は1年の中で唯一の「」の季節になります。

先月は、岡山・広島・愛媛など、西日本を中心とした「大雨」の被害に、相次ぐ「台風」の被害、そして、北海道での地震…と、「自然災害」が多い月でした。
被害に遭われた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い「復旧」を願っております。


さて、以前、ブログの方でもお伝えさせていただいたように(こちらも参照)、

」の季節=「運気を貯め込む」季節


になります。

ただ、今年の「酷暑」により、「」の気が過剰になってしまい、「金運」をはじめ、「仕事運」や「健康運」など、他の運気が燃やされ、各種運気が枯渇している状態であるため、「」の気によるダメージを回復させつつ、しっかり運気を貯め込んで行く必要があります。


そのためにまず、真っ先にやっていただきたいことは、

健康状態(健康運)」と「金運」の回復と強化


まず、「健康状態(健康運)」の回復と強化についてですが、

体調の回復」と、「適度な運動」や「食事の改善」など「体力の強化」の2つ


が課題になります。


「体調の回復」については、「健康運」は全ての運気の「基本」ですから、まず夏の間にダメージを負ってしまった「体調」を整えることが最優先課題です。

「何となく体調がおかしい」
「疲れが抜けなくて、いつもだるい」

と感じる方は、ここで「健康診断」を受けたり、気になる症状がある方は病院を受診するなどして、体調の回復に努めていただければと思います。


次に「体力の強化」については、「適度な運動」については、

  • 有酸素運動→ウォーキングやジョギング、サイクリングなど
  • 無酸素運動→筋トレ


を組み合わせて行うことをオススメします。

特に「9月(「」の季節)」は「歩くこと」が全体運を底上げすることに繋がる


ので(大地から「」の気を吸収する&足を通じて大地に過剰な「」の気を流す)、「1駅多く歩く」といったことで構わないので、意識して「ウォーキング」をされることをオススメします。

「ウォーキング」をする前に、軽く「ストレッチ」や「柔軟体操」をすると、より「」の気を取り込みやすくなる


ので、こちらも併せて実践されることをオススメします。


一方、「食事の改善」については、

体質」や「栄養バランス」を考えた「健康的な食生活


を実践されることをオススメします。

1年の中でも「9月(「」の季節)」は「食べ物」によって大きく運気をアップさせることが出来る時期


ですから、

  • 」の食材を積極的に食べる→「旬」のものにはエネルギーが詰まっているため
  • 食材は「新鮮」で「質の良い」ものを選んで食べる
  • 食品添加物」や「化学調味料」は極力避ける


上記の「3つ」のポイントを押えた上で、「栄養バランス」や「カロリー」を考えた食生活を実践していただければと思います。

「食後のデザート」や「おやつ」に「フルーツ」を食べることは、「金運アップ」に繋がります


ので、今月は果物が美味しい季節でもありますので、積極的に「フルーツ」を召し上がられることをオススメします。


その他、夏の強い紫外線(過剰な「」の気)でダメージを負ってしまった、

」と「髪の毛」のダメージの回復


を図りたいところ。

「肌」と「髪の毛」がダメージを受けていると、特に「金運」が著しくダウン


してしまいますから、ダメージを受けっ放しの状態にせずに、きちんとケアをして、回復させるようにして下さい。

」と「歯茎」の状態


もまた、「金運」に影響があるパーツなので、「歯磨き」をしっかりやり、「歯のホワイトニング」などの「デンタルケア」をして、「キレイな口元」を目指しましょう。
(「虫歯」や「歯周病」がある場合は、放置せずに、早めに治療を受けましょう)

成功している人」や「お金持ち」は、ほぼ100%と言っていい程、「肌」と「髪の毛」がツヤツヤしていて、「口元」がきれい


なので、自分自身も「ツイてる人」になるためにも、ここは手を抜かずに頑張りたいところです。


その他、今月は、

  • 9日()→「重陽」の節句:全体運の底上げ&家庭運&健康運アップ
  • 20日(木)~26日(水)→秋の「お彼岸」:全体運アップ
  • 23日(日・祝)→秋分:金運アップ
  • 24日(月・振休)→十五夜:金運アップ


という「開運イベント」が続々と控えております。
過去にも何度か「基本的な過ごし方」をお伝えさせていただいておりますが、以下、改めてお伝えさせていただきます。

①9日()→「重陽」の節句


  • 夕食に「栗ご飯(栗おこわ)」を食べる(デザートに「甘栗」や「モンブラン」いただくのもオススメ)
  • 「玄関」と「リビング」に、「菊の花のフラワーアレンジ」を飾る
  • 「リビング」に「雛人形+菊の花」を飾る(後の雛)
  • ティータイムに「菊の花茶」と「月餅(「焼き菓子」でも可)」をいただく
  • 夜に「菊の花びらを散らして浮かべた日本酒」を飲む(夜景を楽しんだリ、お月見をしながら飲むと◎)
  • 旧暦の9月9日(今年は10月17日(水)です)にも同じことをやる

②20日(木)~26日(水)→秋の「お彼岸」


  • お墓参りの前に、お墓の「掃除」や「草むしり」を済ませておく(お墓を掃除する際は、「お墓専用」のほうきやチリトリを用意すること)
  • 仏壇、及び、お墓にお供えする仏花&お線香は、「いつもよりグレードの高いもの」を使う
  • お供え物の数は、「3の倍数(3、6、9、12…)」にする
  • お墓参りをする際は、なるべく晴れた日の「16時まで」に済ませる(雨の日は「」の気が強く、また、16時以降は「」の時間帯になるため避けて下さい)

③23日(日・祝)→秋分


  • 「まな板」や「包丁」、「調味料入れ」、「ランチョンマット」など、「キッチングッズ」を新調する(「包丁」や「キッチンばさみ」をプロに研いでもらうのもオススメ)
  • 「マグカップ」や「お箸」、「箸置き」などの「食器類」を新調する
  • 冷蔵庫」や「食料棚」、「食器棚」を整理整頓する
  • ゴールド」のものを身につける
  • 夕日」を眺める
  • 「ぶどう」や「梨」、「りんご」など、「秋」が旬のフルーツを食べる
  • 新米」を食べる(「夕食」でいただくのがベスト)

④24日(月・振休)→十五夜


  • 「リビング」に(月が見える「窓辺」が吉)、「すすき」と「団子」と「(さつまいもでも里芋でも何でもOK)」を飾る
  • お月見」を楽しむ(「お酒」を飲みながら過ごすと◎)
  • 右手」に「ムーンストーン」「淡水パール」「ローズクォーツ」「アクアマリン」といった「」の気の強いパワーストーンのブレスレットor指輪をつける(指輪の場合は、右手の「薬指」につける)
  • インテリアやファッションに「うさぎ」モチーフの雑貨を取り入れる
  • パワーストーンを月光浴で浄化&パワーチャージする(「十三夜(10月21日()」と「十日夜(11月17日()」にも、同様にパワーストーンを月光浴させると◎)

  • なお、これは「十五夜」「十三夜」「十日夜」の基本になりますが、

    • 十五夜→すすき+団子+
    • 十三夜→すすき+団子+
    • 十日夜→すすき+


    になりますので、お間違いないようにお願い致します。


    おそらく、上記のことでいっぱいいっぱいになるかと思いますが、もし余力があれば、

    インテリアを「秋モード」にチェンジしつつ、住環境を整える


    ことをオススメします。
    このときの順番として、

    玄関→リビング→ダイニング→キッチン→寝室(自室)


    の順番で整えて行くことをオススメします。
    (「トイレ」や「お風呂」、「洗面・脱衣所」については、特に「模様替え」をする場所ではないので省略します)


    いろいろと書き過ぎてしまった感が否めませんが、「体調」や「住環境」を整えつつ、「運気」を整えて行っていただけたらと思います。

今月の開運のポイント

今月の開運のポイントを箇条書きでまとめました。
手帳などに書いて読み返すなどして、日々の生活にお役立て下さい。

日常生活編

  • 「旬の食べ物」を楽しむことが運気をアップさせる月なので、この時期が旬の果物や野菜、魚を、普段の食卓に積極的に取り入れる
  • 「ティータイム」を楽しむ(今月は「茶葉」や「コーヒー」の質が良いものが幸運を呼びます)
  • 「オシャレ」が幸運のチャンスを引き寄せる月なので、「衣替え」をする際に、「今の自分に似合っている服」かどうかをチェックし、必要に応じて処分・新調する
  • 緑の多いところや、季節の景色が楽しめるところを「ウォーキング」して、「季節」を肌で感じる(「ジョギング」でもOK)
  • 「お茶会」や「パーティー」、「オフ会」など、「人が集まる場所」に積極的に出掛ける
  • 「美しいもの」を見る・聴くことで運気がアップする月なので、「美術館」や「博物館」、「クラシックのコンサート(特に「バイオリン」が◎)」へ足を運ぶ(「音楽」については、ご自宅でCDや動画で聴いてもOK)
  • 「人を楽しませる」「喜ばせる」ことが、巡り巡って自分に還って来る月なので、周囲に対する「挨拶」や「感謝」の言葉を出し惜しみしないだけでなく、「トーク力」や「おもてなし力(気配り力)」を磨く
  • 「歯の状態」が金運を左右する月なので、「デンタルケア」をして金運をアップさせる(「虫歯」や「歯周病」がある場合は、放置せずにきちんと治療を受けること)
  • 夏の間にダメージを受けた「肌」や「髪」のダメージを回復させる(痛んだ髪はカットを)
  • 「募金」や「寄付」、「ボランティア」をして、運気の循環を促す

ビジネス編

  • 「横の連携」が重要な月なので、部署内だけでなく、他部署・他支店との「情報共有」や「連携」を強化する(社内メールやアプリを活用して「リアルタイム」での情報をチェック出来るようにすると◎)
  • 「目先の仕事」に目を奪われてしまいやすい月なので、急な仕事が入ってきたとしても、「優先順位」や「重要性」を考えて仕事をする(「急ぎだけれども重要ではない」仕事は、ちょっとした「隙間時間」を利用して片付ける)
  • 「マネタイズ(収益化)」を意識した上で、「営業力」や「接客力」、「マーケティング力」、「プレゼン力」をブラッシュアップする
  • (経理や財務の担当者でなかったとしても)ザッと簡単な範囲でいいので、「財務諸表の見方」や「会計の仕組み」、「税金」についての知識を学ぶ
  • 「コミュニケーション」が大切な月なので、社内や取引先との「飲み会」や「食事会」があったら積極的に参加して、相手の「性格」や「好み」を把握し、普段の仕事にフィードバックする
  • 自ら率先して「気配り」や「声掛け」、「整理整頓」をして、自分も周囲も仕事をしやすい環境づくりに努める
  • 「部下」や「新入社員」、経営者の方は「従業員」など、「目下の人の動き」に目を配り、きちんと面倒を見る
  • 周囲やお客様に対して「好印象」を与える「話し方」や「服装」、「メイク」を心掛ける(今月のオフィス内でのメイクやファッションは「上品なおしゃれ」を心掛けると◎)
  • 「為替」や「株」に関わる仕事をされている方は、今月は為替や株価の変動が激しくなることが予想されるので、定期的にチェックする癖をつける(投資をされている方は「利益確定」や「損切り」のタイミングに敏感になる)
  • 「悪口」や「噂話」が致命傷になりやすい月なので、人の悪口や噂話はNG(仕事の愚痴も程々に)

今月のラッキーアイテム

  • 「キャンディースリーブ」のトップス
  • 「クラシカルな花柄」のワンピース
  • 「ベロア素材」のパンツ・スカート
  • 「スエード」の靴(パンプス・サンダルなど)
  • サークルバッグ
  • 「メタリック」なファッション小物・雑貨
  • 「メタルフレーム」の腕時計(オシャレなデザインのものが◎)
  • 「ゴールド」のアクセサリー(「24金」or「18金」のものを選ぶと◎)
  • 「甘い香り」がするボディクリーム・ハンドクリーム
  • リップクリーム

今月のラッキープレイス

  • 寺院(仏教美術が展示されている寺院が◎)
  • テーマパーク
  • ジュエリーショップ
  • オシャレな雑貨屋
  • 喫茶店

今月のラッキージュエリー

  • アベンチュリン
  • ムーンストーン
  • アラゴナイト
  • アンバー
  • ピンクサファイア

今月のラッキーフード

  • バターチキンカレー(「ナン」でいただくと◎)
  • きのこのチーズリゾット
  • レンコンのきんぴら
  • 茶碗蒸し
  • ブラウニー

今月のワンポイント風水アドバイス

先程もお伝えさせていただいたように、「9月(「」の季節)」は、1年の中で最も「食べ物」によって大きく運気をアップさせることが出来る時期になります。

「食事をする」ということにおいて、意外と重要なのが、

食器


「食器」という漢字は、「食」の「器」と書くわけですが、その名前の通り、

食器=「金運」の器となるもの


になるため、

なるべく「質が良い」もので、かつ、「季節感」を反映していて、お料理の「見栄え」が良くなるものを選ぶこと


が運気アップのポイントになります。

そこで今回は、「食器」や「お箸」、食事の際に使う「ランチョンマット」や「お盆(トレー)」について、「運気アップ」のポイントをお伝えさせていただきたいと思います。


①「季節」や「メニュー」に応じて「」を変える

食事をする際に、いつも同じ器で食事をしていませんか?

「季節」や「メニュー」に応じて、「器」を変えるとより食べ物からの気を取り込みやすくなる


ので、例えば、普段お使いになる「お茶碗」にしても、2~3個用意しておき、「季節」や「メニュー」、「その日の気分」で使い分けるようにすると良いでしょう。

特に「主食」である「ご飯」を盛るお茶碗は、なるべく「質の良いもの」を選んだ方が吉です。


また、「小鉢」などで、お料理に「季節感」を出すことも、食事からより運気を吸収しやすくするためのポイントになります。
具体的には、

  • 春夏→ガラス(「」の気)
  • 秋冬→陶器(「」の気)


といった感じで使い分けるのもオススメですし、それぞれの器の素材が持つ「五行」と「料理の見栄え」を意識して、

  • サラダ→木の器(「」の気)orガラス(「」の気)
  • 酢の物→ガラス(「」の気)
  • 煮物→陶器(「」の気)
  • 炒め物→陶器(「」の気)


といった感じで、お料理ごとに器を選んで盛り付けるのもオススメです。


②「ティータイム」こそ、きちんとした「」でお茶を飲むこと

「ティータイム」は、「気の安定」と「足りない気の補充」に重要な時間。
ご自宅」でお茶やコーヒーを飲む際に、どのような器で飲み物を飲んでいらっしゃいますか?

おそらく、殆どの方が「マグカップ」と答えるのではないかと思いますが、「マグカップ」が何かと便利なことは事実ですが、

「ティータイム」のときは、「飲み物」に応じた然るべき「器」で飲む


ようにした方が、運気は格段にアップします。
例えば、コーヒーなら「コーヒーカップ」、紅茶なら「ティーカップ」、緑茶なら「湯呑み」を使った方が、運気には圧倒的に吉です。


また、外でお茶をするときは、「紙コップ」や「プラスチックコップ」で出すようなところよりも、

きちんとした「器」で飲み物を提供してくれるカフェや喫茶店


でのティータイムが、「運気アップ」にはオススメです。
このとき、「落ち着いた雰囲気のお店」を選ぶと◎です。

ご自宅で「ティータイム」をお過ごしになるときは、

「クラシック」や「ジャズ」、「ボサノヴァ」など、落ち着いた感じのBGM


をセレクトされると良いでしょう。



③「お箸」は「漆塗り」の質の良いものを選ぶ

「お箸」の素材については、「漆塗り」のものから「金属製」のものまで、いろいろありますが、

漆塗り」の質の良いものがベスト


です。

外出先ならともかく、ご自宅においても「洗い物が面倒だから」と「割り箸」で食事をするのは、「運気の観点」からはあまりオススメ出来ません。
また、「」の気が強く、運気を燃やしてしまいがちな「プラスチックのお箸」もオススメ出来ませんので、こちらも併せてご注意いただければと思います。


なお、「お箸」は毎日使うものなので、どうしても「消耗品」になります。
そのため、「お箸」を交換するタイミングですが、

「お箸」の寿命は「1年


ですので、「時期」を決めて新しいものに交換されることをオススメします。
(オススメは「元日」or「立春」or「秋分」に新しいものに交換することをオススメします)


④「箸置き」は必ず使う

以前、ブログの方でもお伝えさせていただいたように(こちらも参照)、

箸置き=食事から得られる運気を「定着」させるのにプラスのアイテム


ですので、普段の食卓に取り入れたいアイテムです。
基本的には、

その時々の「季節感」を感じさせる箸置き


で構いません。


より「金運アップ」を目指したいなら、

「シトリン」や「スモーキークォーツ」、「翡翠(ジェイド)」などに代表される、「金運アップ」のパワーストーンのルース(裸石)を箸置きにする


のもオススメなのですが、中には「アンバー」など、「水」に弱いパワーストーンもありますので、そうした石は「箸置き」にしないようにご注意下さい。


⑤「ランチョンマット」や「お盆(トレー)」を使う

「食事」からより「気」を取り込むために、「ランチョンマット」や「お盆(トレー)」も、「箸置き」同様、是非、取り入れたいアイテムです。

「ランチョンマット」については、「季節」や「お料理」に合うもので構いません。
「ランチョンマット」の「素材」については、「布製」のものを選ぶようにし、食事後、汚れたら「洗濯」をして、清潔な状態のものを使うように心掛けて下さい。


「お盆(トレー)」については、「朱塗り」のものがベストですが、和洋中を選ばない「木製」のものでも構いません。
なお、こちらも「お箸」と同様、「」の気が強く、運気を燃やしてしまいがちな「プラスチックのお盆(トレー)」はオススメ出来ませんので、なるべく「木製」のものをお使いになるようにして下さい。