11月(11月8日(金)~12月6日(金)まで)の開運テーマ

今月の干支は「乙亥」、九星は「二黒土星」、二十八宿は「」になります。
先月に引き続き、今月も「」の季節の2カ月目になります。


さて、「風水」だけでなく、「東洋占星術」全体において共通することなのですが、

十二支の「」からスタートして、「」で終わる


わけですが、毎年11月の「亥」の月は、

1年の「総まとめ」の月


になるというだけでなく、「年」の干支を見ても、

今年(己亥×八白)は「過去12年の締め括りの年」であり、来年(庚子×七赤)は、「新たな12年のスタートの年


であり、「年」と「月」の両方から見ても、文字通り「ターニングポイント」になるのが今月になります。


ここで、今から11年前の「子」の年のことを振り返ってみましょう。
今から11年前の「子」の年は、

2008年(戊子×一白)


でした。

十二支は「天干(十干)」と「地支(十二支)」から成り立っているわけですが、このときの「天干(十干)」は「」でした。
「戊」が持つ主な意味としては、

成長・繁栄のピーク、体制崩壊、世代交代、自信過剰によるミス


といった意味があるのですが、その他に、

(様々なものが)崩れやすい


という意味もあります。

2008年(戊子×一白)から続いたこの12年間を振り返ってみていただきたいのですが、「世の中の仕組み」であったり、「一般常識」、「ライフスタイル」、「気候変動」であったりと、これまで「常識」と言われてきたものが、随分と変わった12年間だったのではないでしょうか。


一方、来年、2020年(庚子×七赤)の場合、「天干(十干)」は「」になります。
「庚」が持つ主な意味としては、

思い切った改革、物事の継承、鍛錬、過去の償い、組織を強固にする


といった意味があるのですが、その他に、

アップダウンが大きく、不安定で落ち着きがない


という意味もあります。

2020年単体でどういう年になりそうかについては、以前、『2020年の開運アドバイス』でお伝えさせていただいた通りなのですが、「この12年間」ということで見た場合、

これまで以上に「変化」が大きく、国内外問わず、「大きな企業」や「組織」がどんどん淘汰・集約されて行き、一点集中で「強さ」を増してくる時代


になるのではないかと思います(例:GAFAによる独占など)。

既にそうした傾向は色濃くなりつつありますが、次の12年ではそうした傾向により拍車がかかるであろうことが、「星回り」の観点からも同様のことが言えるので、そうした流れに合わせた「ビジネスのやり方」や「ライフスタイル」を頭の片隅に入れた上で、今後の「キャリアプラン」や「事業計画」を考えていただければと思います。


そんなこんなで、今月は、「年」という意味でも「月」という意味でも「ターニングポイント」にあたるため、

古いやり方」や「基準」から徐々に脱出し、「新しいやり方」や「基準」に切り替わって行く


ことが求められる1カ月になりそうです。

「生活レベル」での具体的な一例としては、

  • 「ペーパーレス」の加速化
  • 「スマホ」での電子決済
  • 「スマート家電」の普及
  • 「スマートウォッチ」での健康管理
  • 銀行口座の「通帳レス(WEB通帳)」化
  • 玄関の鍵を「スマートロック」に変える

などが挙げられるわけですが、運気的には、今月はこうした流れにある程度乗っかった方がプラスです。
来年(庚子×七赤)は、「犯罪」が増えやすい星回りなので(特に「一人暮らしの女性」を狙った犯罪には要注意!)、スマホ対応の「防犯カメラ」や「スマートロック」を導入したりするのもオススメです。

勿論、こうしたものを導入するにあたっては、それ相応の「リスク」もありますので、「リスク」も踏まえた上で、どこまでを「電子化」して、どの部分は「アナログ」のままで残すのかをお考えの上、導入していただければと思います。

ただ、こうした流れに関しては、都市部は導入が早いものの、地方の場合は導入が遅い傾向があるため、その差が「経済格差」に繋がっているところがあるので、地方にお住まいの方であればあるほど、こうした流れをある程度抑えた上で、「新しい流れ」や「システム」を導入して行っていただけたらと思います。


また、今月は、全国各地で、

酉の市


が開催されますが、今年の酉の市は、

  • 一の酉→11月8日(金)
  • 二の酉→11月20日(水)


の「2日間」開催されますので、お近くで「酉の市」が開催されているようであれば、酉の市で「熊手」を購入して、金運アップ&事業運アップを狙いましょう。

毎年お伝えさせていただいていることですが、

「酉の市」の熊手は、年々大きくして行くことがポイント


になりますので、まずは「ミニサイズ」の熊手からスタートして、徐々に大きくされることをオススメします(ある程度の大きさまで行ったら、今度は「豪華さ」にこだわってみて下さい)。

購入した熊手は「神棚」or「目線より高いところ」に飾って下さい。
熊手はお守り同様、効果は「1年間」ですので、また1年後の酉の市の際に新しい熊手を購入して、古い熊手はお焚き上げに出すようにして下さい。


今月は、いろいろな意味で「節目」になりそうな月ではありますが、「変化」を受け入れた上で、これからやって来る「新しい流れ」へと舵を切っていただければと思います。


今月の開運のポイント

今月の開運のポイントを箇条書きでまとめました。
手帳などに書いて読み返すなどして、日々の生活にお役立て下さい。

日常生活編

  • 「酉の市」に行って「熊手」を購入し、神棚orタンスの上など目線より高いところに置く(今年の「一の酉」は8日(金)、「二の酉」は20日(水)です)
  • 23日(土・祝)の「勤労感謝の日(大嘗祭)」は、「新米」や「旬のフルーツ」など、今が旬の「秋の味覚」をいただく
  • 今年1年を振り返って、来年の目標を立て、来年用の手帳に記入する(手帳に記載後、お住まいの「鎮守神社(氏神様)」をお参りすると◎)
  • 体に「コリ」があると全体運がダウンするので、お風呂上りに「マッサージ」や「ストレッチ」をして、体のコリをほぐす習慣をつける(休日に「日帰り温泉」に行くのもオススメ)
  • 簡単なものでOKなので、「料理」や「手芸」、「DIY」など、「手作り」の趣味を楽しむ(「手作りキット」を活用するのもオススメ)
  • 「一家団欒」など、「家族全員が揃う時間」を大切にすると運気がアップする月なので、家族全員で「外食」をしたり、「ドライブ」に行くなど、家族全員で過ごす時間を大切にする(「お墓参り」に行くのもオススメ)
  • 物や電化製品などの「新旧交代」を促すと良い月なので、「不用品」や「壊れたもの」、「燃費が悪いもの」は処分&買い替えをする(来年は「火災」が多い年になりそうなので、特に「コンセント」や「延長コード」、「冷蔵庫の裏」など、漏電火災の原因になる可能性が高いものは要チェックを)
  • ご自宅に「観葉植物」などの鉢植えや「プランター」を置いている場合は、「土の入れ替え」をして、「全体運」&「家庭運」の新陳代謝をアップさせる
  • 「床掃除」の頻度をアップさせ、「マット類」は定期的に洗濯して、「常に清潔な状態」のものを使うようにする(珪藻土のバスマットをお使いの場合は「除菌」をお忘れなく)
  • 星回り上、今年の冬はかなり寒くなりそうなので、「インテリアの模様替え」をするついでに「防寒対策」をしっかり行う(寒冷地以外にお住まいの方は、念のため「雪かき」の道具になりそうなものや、「タイヤチェーン」や「スタッドレスタイヤ」を用意しておくことをオススメします)

ビジネス編

  • 「個人」より「組織全体」のレベルが問われる月なので、「後輩の指導」や「社員教育」に力を入れ、「組織全体のレベルアップ」を図る
  • 人・モノ・金の「管理体制」がしっかりしているかどうかが重要な月なので、現場で働く人は「パソコン」や「書類」、「商品」などの管理を今一度チェックし、管理職や経営者の方は「会社全体」での管理体制を強化する
  • 「普段の仕事のやり方」が積もり積もって大きな差に繋がりやすい月なので、普段の自分の「仕事の進め方」や「職場での言動」を見直し、変な癖がついてしまっている場合は改善する努力をする
  • 仕事が出来る人ほど、あれこれ仕事を押し付けられて「キャパオーバー」になりやすい月なので、自分が無理なく出来る「仕事の分量」をきちんと弁えた上で引き受けること
  • 「営業」や「販売」戦略においては、「新規顧客の獲得」よりも「リピート客を増やす」ことに重きを置き、取引先や顧客との「コミュニケーション」を大切にする
  • 今年の年末年始は「人付き合い」を優先した方が仕事運にプラスになので、年末年始に余計な仕事を抱え込み過ぎないよう、今月から年末に向けて「仕事の段取り」を組んでおく(隙間時間を活用して、デスクやオフィス内の「整理整頓」も一緒にやると◎)
  • 人事担当者、及び、経営者の方は、来年(庚子×七赤)は、能力面での「適材適所」だけでなく、「人格」の良し悪しが「仕事」や「業績」、「会社の評判」に大きく響きやすい年なので、いくら能力が高くても人格に問題がある人は、今から注意しておく(かなりの確率で問題を起こしやすいので注意)
  • 経理・財務担当者、及び、経営者の方は、「経費の使われ方」や「会計」において問題がないか、「横領」などの不正がないかどうか、ザッとでいいので、今のうちにチェックしておくこと(必要に応じて「税理士」や「会計士」などの外部の第三者に相談するのもオススメ)
  • 営業担当者、及び、経営者の方は、この年末~来年の3月にかけて、経営が悪化したり、閉店する企業やお店が増えやすいことが予想されるので、現時点での取引先の「経営状態」や「財務状況」、納品した商品の「在庫状況」を確認しておく
  • 「転職」を考えている方や「求職中」の方は、「経験」や「実力」が問われる月なので、これまでの「経験」や「実績」を踏まえた上で、「即戦力」として活躍出来そうな仕事を選ぶと吉

今月のラッキーアイテム

  • セーター(「手編み」or「手編み感」のあるものが◎)
  • ワイドパンツ
  • ダッフルコート
  • デザートブーツ
  • 2WAYバッグ
  • 「フルーツモチーフ」の食器・雑貨
  • ティーセット
  • クッションカバー(冬仕様のものにチェンジすると◎)
  • 小銭入れ
  • 豚の貯金箱(「小銭貯金」をすると◎)

今月のラッキープレイス

  • 「古民家」や「洋館」をリノベーションしたカフェ・レストラン
  • 大きな公園・動物園
  • 家具・インテリア雑貨のお店
  • アウトレットモール
  • 物産館・物産展

今月のラッキージュエリー

  • アメトリン
  • アレキサンドライト
  • ジェイド(翡翠)
  • スモーキークォーツ
  • サードオニキス(赤天眼石)

今月のラッキーフード

  • 雑穀米ご飯
  • おでん
  • きのこの大根おろしのポン酢和え
  • グラノーラ


今月の九星別開運アドバイス

今月の「今月の九星別開運アドバイス」は以下の通りです。

開運アドバイスを取り入れる際の優先順位としては、

今月の開運のポイント(全員共通)>今月の九星別開運アドバイス(個人向け)


となりますので、「今月の開運のポイント」に付け加える形で取り入れていただければと思います。


なお、運勢の見方ですが、

  • 社会人・大学院生→本命星(生まれた「年」の九星)
  • 学生→月命星(生まれた「月」の九星)
  • 未就学児→日命星(生まれた「日」の九星)

で運勢をチェックして下さい。


①一白水星

「環境」によって運が決まる月なので、「住環境」だけでなく「人間関係」も含めて環境を整えましょう。
不必要なもの、重荷になっているものは「断捨離」をし、人間関係の「見直し」をして、負担を減らして。
休日は、「紅葉狩り」や「ハイキング」など、「秋のレジャー」を楽しむと運気アップに◎。

  • ラッキーアイテム→マフラー、ストール
  • ラッキーカラー→オレンジ、マラカイトグリーン
  • ラッキーフード→そば、抹茶スイーツ
  • 今月の吉方位→北、南

②二黒土星

この1年間やってきたことを「見直し」し、やり残したことがあれば、今月中に終えられるように調整を。
今月はあれこれあれこれ手を出すよりも、まずは「足元」をしっかり固めることを優先しましょう。
休日は、「お部屋の模様替え」やクローゼットの「整理整頓」をして、「住環境」を整えると吉。

  • ラッキーアイテム→レトロな雑貨、ラベンダーのアロマオイル
  • ラッキーカラー→ゴールド、クロムイエロー
  • ラッキーフード→きのこ、納豆
  • 今月の吉方位→北、東、南、北西

③三碧木星

何かと頼りにされ、活躍の場が増える運勢ですが、「キャパオーバー」にならないように気を付けて。
「スケジュール管理」と「段取り」をしっかり組んで、一つひとつ着実に落ち着いて片付けて行きましょう。
休日は、「ドライブ」や「小旅行」に出掛けて、秋の景色やグルメを楽しみつつ、リフレッシュすると吉。

  • ラッキーアイテム→ニット帽、手袋
  • ラッキーカラー→プラチナシルバー、コバルトブルー
  • ラッキーフード→シフォンケーキ、紅茶
  • 今月の吉方位→東、西

④四緑木星

「行動範囲」や「交際範囲」を拡大することによって、幸運のチャンスを引き寄せることが出来る運勢です。
「これを達成したらこうなる」といった「ポジティブなイメージ」を大切にして、積極的に行動しましょう。
休日は、「オシャレ」をして、「食事」や「ショッピング」を楽しむと運気アップに◎。

  • ラッキーアイテム→アクセサリー、フラワーモチーフの雑貨
  • ラッキーカラー→ゴールド、パステルイエロー
  • ラッキーフード→ハニーマスタードチキン、マカロン
  • 今月の吉方位→北西

⑤五黄土星

身の回りで「変化」が起きやすく、それに合わせて「臨機応変」に動くことが求められがちな運勢です。
変化に伴い、不必要なものや人間関係が出て来るかも知れませんが、ここは「手放す」ことが大切です。
休日は、「日帰り温泉」や「マッサージ」に行って、心と体のデトックスをすると運気アップに◎。

  • ラッキーアイテム→マッサージグッズ、ベルト
  • ラッキーカラー→コーラルレッド、アイボリー
  • ラッキーフード→おでん、フルーツヨーグルト
  • 今月の吉方位→北、東、南、北西

⑥六白金星

この1年間頑張ってきたことの結果を踏まえて、これからどうしたらいいのか自分自身と向き合う時期です。
現時点での自分自身の「現実」や「実力」、「評価」を受け入れて、「ステップアップ」のための努力を。
休日は、「ヘアサロン」や「アパレルショップ」へ足を運んで、オシャレのセンスを磨くと◎。

  • ラッキーアイテム→手鏡、アイマスク
  • ラッキーカラー→ライトグリーン、オレンジ
  • ラッキーフード→焼きおにぎり、エビアボカド
  • 今月の吉方位→なし

⑦七赤金星

体調を崩しやすい運勢のため、「健康第一」で無理のないスケジュールで過ごすことを心掛けたい運勢です。
自宅での「リラックス時間」や「睡眠時間」を多めに取り、「バランスの良い食事」を心掛けましょう。
休日は、「日帰り温泉」や「サウナ」、「よもぎ蒸し」でデトックス&体をしっかり温めると吉です。

  • ラッキーアイテム→リップクリーム、練り香水
  • ラッキーカラー→パールホワイト、ライトブルー
  • ラッキーフード→パイシチュー、寄せ鍋
  • 今月の吉方位→東、西

⑧八白土星

自分の「立場」や「実力」を冷静に弁えることが出来るので、着々と物事を成し遂げられる運勢です。
「縁の下の力持ち」として、身近な人のサポートを進んでやると、思わぬ幸運のチャンスを得られそう。
休日は、「大きな公園」や「キャンプ場」など、自然の多い場所でゆったりと過ごすと運気アップに◎。

  • ラッキーアイテム→陶器製のマグカップ、あったか靴下
  • ラッキーカラー→モスグリーン、カーキ
  • ラッキーフード→豚肉の生姜焼き、ミネストローネ
  • 今月の吉方位→北、東、南、北西

⑨九紫火星

仕事でもプライベートでも、「時間」を意識して、「効率良く」物事を進めることが幸運を呼ぶ運勢です。
余った時間は、「読書」や「スキルアップ」に使って、「自分自身のレベルアップ」の時間にすると◎。
休日は、「ライブ」や「コンサート」、「映画」を楽しんだり、「テーマパーク」に行くと吉。

  • ラッキーアイテム→スマホケース、美容家電
  • ラッキーカラー→ピオニーレッド、ターコイズブルー
  • ラッキーフード→海鮮ちらし、野菜ジュース
  • 今月の吉方位→北、南