5月(5月5日(火・祝)~6月4日(木)まで)の開運テーマ

今月の干支は「辛巳」、九星は「五黄土星」、二十八宿は「」になります。

今月は、「」の季節の3カ月目となり、来月(正確には「梅雨」の時期)は飛び石の「」の気の季節になります。


先月同様、まず5月の「全体像」からお伝えさせていただきますが、

破壊」と「創造


が今月のテーマになります。

先月(庚辰×六白)も「破壊」の月ではありましたが、「先月(庚辰×六白)」と「今月(辛巳×五黄)」の違いとして、

  • 4月(庚辰×六白)→「」からの圧力による崩壊
  • 5月(辛巳×五黄)→「」からの圧力による崩壊


という違いがあるため、一般の日常生活レベルで言えば、

自分自身を必要以上に追い込まないよう、いかに冷静に「見極め」や物事に対する「線引き」が出来るかどうか


が非常に重要な1カ月になります。


こちらも先月に引き続き、今月の「天干(天の時)」と「地支(地の利)」、「九星(人の和)」についてお伝えさせていただきますが、「天干(天の時)」と「地支(地の利)」は、

  • 天干/辛(「」の気の「」)→犠牲を伴う革新、事件事故、争いごと、急激な変化、疑心暗鬼
  • 地支/巳(「」の気の「」)→成長が一段落する、新しい変化、口論、物事への執着、嫉妬心


という星回りのため、

「大きな変化」を前に、「Bofore コロナ」のやり方に執着する人と、「After コロナ」に向けて切り替える人に二分され、両者間での「対立」や「口論」が絶えない


という、文字通り「新旧交代」を地で行く1カ月になるのではないかと思います。


そうした全体の流れに対して、「人」がどう動くかについては、

九星/五黄土星→破壊、パニック、反乱、組織の腐敗、力による支配・制圧


の方向性に動きやすいため、

「権力を持っている方(Bofore コロナ)」が、「従来のやり方」に固執し、これまでのやり方で対処すればするほど、状況がどんどん悪化して行き、最終的に耐え切れなくなり、良くて「反乱」、最悪、「組織の崩壊」が発生する


という一方で、

「After コロナ」勢力による下剋上


が起こりやすい状態なのですが、このときの注意点として、

あまりにも「ド直球」ぶつけようとすると、「Bofore コロナ」勢を中心に「反発」を喰らいやすいので、ここは「急がば回れ」で「変化球」で行った方がうまく行きやすい


ので、その点を予め頭の片隅に入れておいていただけましたら幸いです。


また、今後、「After コロナ」に伴う「大きな変化」にあたってヒントになるのが、「西洋占星術」で言われているところの、

2020年12月22日(火)に発生する「グレート・ミューテーション


と呼ばれる星回りなのですが(約240年に1回)、これによって、

(牡牛座・乙女座・山羊座)」の星座の時代→「(双子座・天秤座・水瓶座)」の星座の時代


に切り替わります(「1802年」から「地(牡牛座・乙女座・山羊座)」の星座の時代が続いている状態)。

これだけでは意味が分からないと思うので、ざっくりと「地(牡牛座・乙女座・山羊座)」の星座の特徴と「風(双子座・天秤座・水瓶座)」の星座の特徴を並べてみると、この先の「時代の変化」に伴って淘汰されて行くであろうもの、その逆にこれから来るものがイメージ出来るのではないかと思います。

【「地」の星座の特徴】

  • 物質
  • 義理人情
  • 所有
  • 組織
  • 画一性

【「風」の星座の特徴】

  • 情報
  • 合理性
  • シェア
  • 個人
  • 多様性


「After コロナ」や「AI・ロボットの発達」に伴う時代の変化は勿論、「グレート・ミューテーション」による時代の変化も併せて考慮したとき、

組織」よりも「個人」の裁量が問われる時代


となり、

従来型の「義理人情」的な付き合いは程々に、「個人の時間」を大事にするようなライフスタイルに変わる


であろうことが予想されるので、そうした流れに沿ったような商品・サービスが今後は主流になって行くことでしょう。

従来の「地」の星座の時代型のビジネスモデルであったり、ライフスタイル、人間関係の在り方は、今後、どんどん切り替わって行きますから、今からそのことを「先取り」した上で、各自、今後の戦略を考えていただければと思います。


また、今月の「九星」である、「五黄土星」の年・月は、

重大な「事件・事故」や「犯罪」、「災害」が発生しやすい時期


でもあります。

交通安全」や「防犯」、各種災害に対する「減災対策」は、念のため、しっかり対策をしておいておいていただければと思います。

これから暑くなり、「季節の変わり目」を迎えるにあたって、「防災グッズ」や「ハザードマップ」のチェックをやっておくと、なお安心かと思います。


最初の方で、「破壊」と「創造」と、一瞬、おっかないことをお伝えさせていただきましたが、

これまでのことを大きく「リセット」して、今後に向けて「仕切り直す」のに最適な時期


ですので、

「今後の時代の流れ」を踏まえた上で、自分の「強み」を活かせる方向性にシフトする


時期として、この時期を有効に活用していただければ幸いです。

ただ、ここで間違っても勘違いして欲しくない非常に重要なポイントなので、何度も文字を大にしてお伝えさせていただきますが、

自分が思うところの自分の「強み」=第三者から見て「評価」されているポイントとは限らない


ので、

「私は○○だから絶対こっち!」と、自分で自分を決め付け過ぎない


ことが大切です。

周囲に評価されていて、かつ、自分でもやっていて最低限苦ではないもの=強み


ですので、そこはくれぐれも間違えないようにご注意下さい。


以上のポイントを踏まえた上で、日々を少しでも穏やかに、かつ、心身共に健康にお過ごしいただければと思います。


今月の開運のポイント

今月の開運のポイントを箇条書きでまとめました。
手帳などに書いて読み返すなどして、日々の生活にお役立て下さい。

日常生活編

  • 10日()の「母の日」は、「お花」の他、「お取り寄せグルメ」を贈ったり、「電話」や「ビデオ通話」で実際に会話をすると吉
  • 「これからの時代の流れ」を踏まえて、「プログラミング」や「英会話」、「DIY」など、仕事や生活に役立ちそうなことにトライしてみる
  • 「世のため人のために尽くす」ことが、巡り巡って「我が身助かる」ことに繋がるので(今年は「因果応報」のサイクルが例年以上に速い年です)、自分の置かれている立場の中で、「周囲の人のため」「世の中のため」に何が出来るのかを考え、行動する
  • 「自分に甘く他人に厳しい人」が増え、不安定な情勢なこともあって、人々の心が「疑心暗鬼」になって荒れやすい時期なので、「体の健康」だけでなく、「心の健康」も保てるよう、日々の生活をコントロールすること
  • 「断捨離」をしたり、思い切ってインテリアを「模様替え」したり、「イメージチェンジ」したり、物事を「仕切り直す」のに最適な時期なので、知らない間に負担になっているもの・これ以上続けることに不安を感じているものがあれば、思い切って「方向転換」すると吉
  • “Stay Home”で「生活リズム」や「食生活」、「身だしなみ」が乱れていると、「運気の土台」自体が脆くなってしまうので、規則正しい「生活リズム」や「食生活」、自宅の中でもある程度の「身だしなみ」をキープするように心掛ける
  • 今月は総じて「邪気」が溜まりやすい月なので、「掃除」や「換気」の頻度をアップさせる(特に「床」や「ドアノブ」などの金具の掃除は定期的にやるようにすると◎)
  • 「立夏」を期に「」の気が徐々に強くなり出しているので、「」の気による「」の気のダメージを防ぐため(火剋金)、夏に向けて「グリーンカーテン」や「夏用のインテリア」を整え始めたり、「和雑貨」や「アジアンテイスト」の雑貨など、「」の気のアイテムを取り入れると吉(こちらも参照)
  • 「DIY」や「手芸」、「自炊」など、「手作り」の趣味を楽しむ
  • 「ガーデニング」や「家庭菜園」を楽しみ、余裕があれば、公園を「散歩」したり、「森林浴」をするなど、「自然に触れる」ことでパワーチャージをする(「ラディッシュ」や「ミニトマト」などちょっとした野菜をプランターで栽培するのもオススメ)

ビジネス編

  • (在職中・離職中問わず)自分自身の「キャリアの棚卸し」をし、「これからの時代」を踏まえた上で必要となるスキルを更に身につける努力をすること(「After コロナ」だけでなく、「5G」によるITの発達による社会変化にも耐え得るスキルを身につけること)
  • これからの仕事のやり方や、経営の在り方を巡って、「新勢力(これからの時代に合わせたスタイルでやろうとしたい人)」と「旧勢力(これまでのやり方を通したい人)」社内での対立が起こりやすい時期なので、「旧勢力」の力が強い会社の場合、「After コロナ」になったら「転職」や「独立」という形で抜け出せる様、必要なスキルを磨いたり、資金集めなどの準備を進めること
  • 「テレワーク」で自宅で仕事をしている場合、仕事を始める「前」と、仕事を終えた「後」に、軽く「掃除」と「換気」、「整理整頓」をし、その日ごとに気をリセットするように心掛けること
  • 「職場内」や「取引先」において、こちらに「無理強い」をしてきたり、「ハラスメント」をして来るような人とは距離を置くこと(「取引先」ということであれば、これを機に「取引を止める」というのも一つの方法です)
  • 「法律」や「制度」を知らないことによって大きな差がついてしまう月なので、現在の状態を問わず、「雇用」に関わる法律や、収入が減ったとき、「新型コロナウィルス」に感染したときに利用出来る各種制度をチェックしておくこと(こちらも参照)
  • 「在庫リスク」が高まる月なので、「在庫」を抱え過ぎないよう、生産や仕入れの調整をすること
  • 「危機管理」が重要な月なので、「情報セキュリティ」をはじめ、オフィス内の「感染症対策」、「防犯」や「防災」への対策を今一度見直しておくこと(オフィス周辺の「避難場所マップ」や「帰宅ルート」などもチェックしておくと◎)
  • 「With コロナ」の時代をどう乗り切るかだけでなく、「After コロナ」の時代でもやっていける職種orビジネスモデルなのかどうかを考え、今後の時代の流れにそぐわない職種orビジネスモデルの場合、今月のうちに思い切った「商売替え」や「撤退」を考える(「転職」については今は踏みとどまること)
  • 個人事業主・経営者の方は、「資金調達」の傍ら、「固定費」を圧縮出来るだけ圧縮して、手元のキャッシュを少しでも減らさないように心掛けること(テレワークの導入で広くなってしまったオフィスを移転→固定費圧縮も一つの方法です)
  • 「転職」や「再就職」を考えている方は、5月~7月いっぱいまでは特に厳しい雇用情勢になりそうなので、「今ある求人」の中で何とかなりそうなところを探して一旦その職に就くか、ハローワークの「職業訓練」を受けて失業保険を貰いつつ、「転職」や「再就職」に必要なスキルを磨く方向性で考えると吉

今月のラッキーアイテム

  • サマーセーター
  • チュニック
  • Iラインワンピース
  • ストレッチパンツ
  • サボサンダル
  • 「イニシャル」入りのアクセサリー・ファッション小物
  • 便利な収納グッズ
  • 除菌・消臭スプレー(今月は「除菌」と「デオドラント対策」を念入りに)
  • 無添加コスメ
  • バスソルト(「カプサイシン」成分入りなど「発汗作用」のあるものがオススメ)

今月のラッキープレイス

  • 古代遺跡・城跡など「歴史」を感じる場所
  • 日本庭園
  • 大きな公園(芝生があって寝転べる場所がオススメ)
  • 滝・渓谷
  • 庭・家庭菜園(ご自宅に庭や畑がある場合は、今月は「ガーデニング」や「家庭菜園」を楽しむと◎)

今月のラッキージュエリー

  • アメトリン
  • ガーデンクォーツ
  • モルダバイト
  • サーペンティン
  • タンザナイト

今月のラッキーフード

  • 山菜おこわ
  • しいたけの肉詰め
  • カツオの塩たたき
  • うどの酢味噌和え
  • 豆菓子(例:甘納豆など)


今月の九星別開運アドバイス

今月の「今月の九星別開運アドバイス」は以下の通りです。

開運アドバイスを取り入れる際の優先順位としては、

今月の開運のポイント(全員共通)>今月の九星別開運アドバイス(個人向け)


となりますので、「今月の開運のポイント」に付け加える形で取り入れていただければと思います。


なお、運勢の見方ですが、

  • 社会人・大学院生→本命星(生まれた「年」の九星)
  • 学生→月命星(生まれた「月」の九星)
  • 未就学児→日命星(生まれた「日」の九星)

で運勢をチェックして下さい。


①一白水星

不調です。体力はあっても「気力」が落ちているため、イマイチ、予定通りに物事が運びにくい時期です。
日常生活に「アロマ」や「入浴」、「散歩」など、「気分をリフレッシュ」させる方法を取り入れましょう。
「ネガティブな言霊」の影響を受けやすくなっているので、ニュースのチェックは時間を決めて最小限に。

  • ラッキーアイテム→シートマスク、入浴剤
  • ラッキーカラー→シェルピンク、ティファニーブルー
  • ラッキーフード→ホタテのバター焼き、フルーツゼリー
  • 今月の吉方位→なし

②二黒土星

「スローライフ」を心掛け、心にも時間的にも「余裕」を持って過ごすことで日々充実出来る運勢です。
毎日の「仕事」や「日常生活」において、何事においても「丁寧にやる」ことが幸運を呼ぶポイントです。
休日には「料理」や「お菓子作り」、「手芸」、「DIY」など、「手作りの趣味」を楽しむと◎。

  • ラッキーアイテム→オシャレな生活雑貨、ペディキュア
  • ラッキーカラー→オレンジ、ライトグリーン
  • ラッキーフード→ロールキャベツ、ニョッキ
  • 今月の吉方位→なし

③三碧木星

「仕事」や「家事」などやるべきことは早めに片付け、今後を見据えたスキルアップの時間を取りましょう。
「問題を先送り」すると、より問題が深刻化するので、今のうちにやれることはしっかりやりましょう。
お子様がいらっしゃる方は、今月は「親子で学ぶ」姿勢が家庭運&お子様の勉強運アップに繋がります。

  • ラッキーアイテム→スマホケース・スタンド、アイデアグッズ
  • ラッキーカラー→シトロングリーン、チェリーレッド
  • ラッキーフード→クラブハウスサンドイッチ、抹茶・緑茶
  • 今月の吉方位→北東、南西

④四緑木星

「人との会話」から生きた情報を得ることによって、様々な方面でのヒントを得ることが出来る月です。
とりあえず「ネットで検索」しても良いのですが、「詳しい人に相談する」ことが結果的に早いでしょう。
また、「換気」や「お香・アロマ」で空間をこまめに浄化することも、幸運を引き寄せるポイントです。

  • ラッキーアイテム→お香・アロマ、ウィンドチャイム(ドアチャイムでもOK)
  • ラッキーカラー→ピーコックグリーン、オレンジ
  • ラッキーフード→担々麺、フロランタン
  • 今月の吉方位→北

⑤五黄土星

要注意月です。一時的な「気の緩み」から、隙が生まれ、思いがけないトラブルに遭遇しやすい運勢です。
数字や文字の打ち間違いといった「ケアレスミス」もそうですが、各種「事件・事故」には十分ご注意を。
その都度「チェック」をしたり、「防犯対策」など、「確認」や「備え」はしっかりやっておきましょう。

  • ラッキーアイテム→防犯グッズ、キーケース
  • ラッキーカラー→クロムイエロー、ラベンダー
  • ラッキーフード→五目チャーハン、ピーマンの肉詰め
  • 今月の吉方位→北東、南西

⑥六白金星

吉凶混合です。「仕事運」や「人間関係運」など対外的な運勢は好調なのですが、「健康運」に注意です。
「過労」から体の抵抗力が落ちやすい時期なので、「栄養バランス」と「睡眠」には気を付けましょう。
車やバイクを運転される方は、突然の「飛び出し」や「もらい事故」に遭いやすいので慎重な運転を。

  • ラッキーアイテム→帽子・手袋、タッチパネル用のペン
  • ラッキーカラー→ロイヤルブルー、プラチナシルバー
  • ラッキーフード→お茶漬け(「梅」や「ワサビ」など邪気払いの食材のものがオススメ)、グラタン
  • 今月の吉方位→北、北東、南西

⑦七赤金星

「外見」よりも「内面」、「肩書き」よりも「中身」を充実させることで、幸運がもたらされる時期です。
今あるものの「中身」を更に充実させ、より良いものにするために、「バージョンアップ」を図ると吉。
心穏やかに過ごせる「環境」や「趣味」、「一人の時間」を持つなど「心が豊かになる生活」を送るのも◎。

  • ラッキーアイテム→デオドラントグッズ、電子マネー
  • ラッキーカラー→プリムローズ・イエロー、ゴールド
  • ラッキーフード→チーズタッカルビ、コーンスープ
  • 今月の吉方位→北、北東、南西

⑧八白土星

吉凶混合です。今月の「破壊」と「創造」による変化を最も受けやすいので、何かと多忙になりそうです。
状況をまとめ、その中で「取捨選択」をすることを求められそうなので、ここでリーダーシップを発揮して。
プライベートでは「誰かと一緒にいる」よりも、「一人の時間」を充実させて、心と体のリラックスを。

  • ラッキーアイテム→マッサージグッズ・お灸、アンティーク調の雑貨・小物
  • ラッキーカラー→フォレストグリーン、ブラウン
  • ラッキーフード→サイコロステーキ、漬物
  • 今月の吉方位→なし

⑨九紫火星

「直感」が冴え、「行動力」がアップする時期なので、物事の「取捨選択」や「集中」がしやすい運勢です。
何となく「違和感」を感じたり、今後の先行きに「不安」を感じる場合、今のうちに「方向転換」を。
また、慎重な判断をしたいときは、具体的な「数字」や「理論」などをベースに考えて判断すると◎です。

  • ラッキーアイテム→サンキャッチャー、印鑑・印鑑ケース
  • ラッキーカラー→バーミリオン(朱色)、イエローグリーン
  • ラッキーフード→ジンギスカン、カプレーゼ
  • 今月の吉方位→北東、南西