7月(7月7日(土)~8月6日(月)まで)の開運テーマ

今月の干支は「己未」、九星は「九紫火星」、二十八宿は「」になります。
今月・来月と、「」の季節に入ります。

元々、「」の季節は、「」の気の影響が強くなる時期であるため、

「言霊」の持つ気が、「」の気によって煽られ、より増幅しやすい


という傾向があるのですが、今月は「年の九星」と「月の九星」が同じ月(同会月)であることもあり、「九紫火星」の「」の気がより強くなるため、そうした傾向により拍車がかかっている状態です。


そうした経緯もあり、今月は、

良くも悪くも、物事が「ハッキリ」する月


であることから、

良いこと」も「悪いこと」も明らかになる


だけでなく、

これまで積み重ねてきたことが「結果」や「評価」などの「」となって表に出て来やすい


という特徴があります。
その「結果」や「評価」は、「偶然」などではなく、「積もり積もったもの」であるため、

ここで「現実」から逃げてしまったり、「現状認識」が甘いと、早い段階で適切な解決方法を打てないだけでなく、どんどん状況を悪化させやすい


ので、変に「言い訳」を並べて「やらなくてもいい理由」を探したり、拡大解釈をしたりするのではなく、

「現実」は「現実」として、「あるがままの大きさ」で真正面から受け止める


ことが大切です。
その上で、“今”の自分にとって必要な「一歩」を踏み出すようにしていただけたらと思います。


また、今年(戊戌×九紫)は「行動力」が運気を大きく左右するのですが、そこにプラスして、今月は何かにつけ「スピード勝負」なところがあるので、

素早さ」と「臨機応変さ」が幸運のチャンスを掴む鍵


になります。
そのため、「悩んでいる暇」があったら、まずは「小さく」試してみて、そこから考えても遅くないですから、

「思い立ったらまず行動!」する姿勢


が大切です。
チャンスに強い自分」になるためにも、今月は、

フットワーク」を軽くすることと、「トレンド」に常に敏感であること


を意識して行動していただけたらと思います。


その他、今月は「夏土用」の月です。

「夏土用」は、20日(金)~8月6日(月)まで


になります。
過去に、「開運コラム」の『季節と運気の変わり目の「土用」に気をつけよう!』という記事でお伝えさせていただいておりますが、

夏土用→熱中症、夏バテ


に注意が必要なのですが、先程もお伝えさせていただいたように、今年の「夏土用」は例年以上に「」の気が強い状態ですので、「熱中症」や「夏バテ」もそうですが、

「イライラ」しやすく、感情的な言動に走りやすい


ので、一瞬の「気の迷い」や「感情」から、道を誤った行動に出ないようにお気を付けいただければと思います(こちらも参照)。

「土用期間中」に避けるべきこととして、

  • 引越
  • 増改築
  • 「ガーデニング」や「家庭菜園」、「草むしり」などの土いじり
  • 入籍
  • 開店・開業

はNG項目とされているのですが、「ガーデニング」や「家庭菜園」、「草むしり」については、今の時期が「最盛期」のため、作業の際に「ゴム手袋」を装着して、直接素手で土に触れないようにご対処下さい。


「夏土用」と言うと、「土用の丑」の日がありますが、今年の「土用の丑」は2回あり、

「20日(金)」と「8月1日(水)」の2日間


ありますので、

」のつく食べ物


をいただいて、この時期に心配な「夏バテ(過剰な「」の気)」から体を守りましょう。
今年の「土用の丑」は、

直火で焼いたもの」や「油で揚げたもの」がラッキー


ですから、

  • うなぎの蒲焼き
  • 焼肉
  • 焼きとうもろこし
  • ごぼ天
  • 揚げ出し豆腐

といったレシピがオススメです。


また、今月は九星気学において、「年盤」と「月盤」が一致する「同会月(通称:旅行月)」でもあります。
同会月の旅行は、いつもより効果が「2倍」になるので、今月、吉方位旅行が可能な方は、吉方位へ旅行に出掛けられることをオススメします。

なお、今年&今月の「全員共通の大凶方位」は、

  • 北→五黄殺&小児殺
  • 北東→月破
  • 東→定位対冲
  • 南東→歳破
  • 南→暗剣殺


となります(それぞれの凶作用の基本的な意味はこちらでご確認下さい)。
今月は「同会月」のため、いつもより方位の作用が強く出ますので、特に「凶方位への宿泊を伴う旅行や出張」にはお気を付けいただければと思います。


①一白水星→「南西」のみ

【今月の吉方位】

  • 南西(六白金星)→生気(大吉
    結婚運、出世運、非正規雇用からの脱出、事業運、財運

【オススメの旅行スタイル】

  • 高級ホテルや老舗旅館に宿泊する
  • 現地の「文化」や「歴史」に触れる旅にする
  • 現地で「募金」や「寄付」をする(お金を多めに使って来るのもオススメです)

【お土産】

  • 食器・マグカップ
  • 伝統工芸品
  • 現地で有名なお菓子

②二黒土星→「南西」のみ

【今月の吉方位】

  • 南西(六白金星)→退気(
    結婚運、出世運、非正規雇用からの脱出、事業運、財運

【オススメの旅行スタイル】

  • 高級ホテルや老舗旅館に宿泊する
  • 現地の「文化」や「歴史」に触れる旅にする
  • 現地で「募金」や「寄付」をする(お金を多めに使って来るのもオススメです)

【お土産】

  • 食器・マグカップ
  • 伝統工芸品
  • 現地で有名なお菓子

③三碧木星→「北西」のみ

【今月の吉方位】

  • 北西(一白水星)→生気(大吉
    結婚運、出世運、事業運、投資運、お金回りが良くなる

【オススメの旅行スタイル】

  • 長めの日程でゆったりと過ごす(+1~2泊するとベスト)
  • 温泉(特に「硫黄温泉」が◎)やプールに入る
  • 現地で「マッサージ」を受けたり、「ストレッチ」をして、体のコリを解消する

【お土産】

  • 下着
  • 石鹸や入浴剤などのバスグッズ
  • アクセサリー(独身の方は「シルバー」、既婚の方は「プラチナ」がオススメ)

④四緑木星→「北西」のみ

【今月の吉方位】

  • 北西(一白水星)→生気(大吉
    結婚運、出世運、事業運、投資運、お金回りが良くなる

【オススメの旅行スタイル】

  • 長めの日程でゆったりと過ごす(+1~2泊するとベスト)
  • 温泉(特に「硫黄温泉」が◎)やプールに入る
  • 現地で「マッサージ」を受けたり、「ストレッチ」をして、体のコリを解消する

【お土産】

  • 下着
  • 石鹸や入浴剤などのバスグッズ
  • アクセサリー(独身の方は「シルバー」、既婚の方は「プラチナ」がオススメ)

⑤五黄土星→「南西」or「西」

【今月の吉方位】

  • 南西(六白金星)→退気(
    結婚運、出世運、非正規雇用からの脱出、事業運、財運
  • 西(二黒土星)→比和(中吉
    恋愛運(出会い運)、結婚運、事業運、人間関係運、金運

【オススメの旅行スタイル】

(1)「南西」の場合
  • 高級ホテルや老舗旅館に宿泊する
  • 現地の「文化」や「歴史」に触れる旅にする
  • 現地で「募金」や「寄付」をする(お金を多めに使って来るのもオススメです)

(2)「西」の場合
  • カジュアルな雰囲気のホテルに宿泊する
  • 現地のB級グルメを堪能する旅にする
  • ショッピングを楽しむ

【お土産】

(1)「南西」の場合
  • 食器・マグカップ
  • 伝統工芸品
  • 現地で有名なお菓子

(2)「西」の場合
  • 生活雑貨
  • アクセサリー(独身・既婚問わず「ゴールド」のものがオススメ)
  • お茶・コーヒー

⑥六白金星→「西」or「北西」

【今月の吉方位】

  • 西(二黒土星)→生気(大吉
    恋愛運(出会い運)、結婚運、事業運、人間関係運、金運
  • 北西(一白水星)→退気(
    結婚運、出世運、事業運、投資運、お金回りが良くなる

【オススメの旅行スタイル】

(1)「西」の場合
  • カジュアルな雰囲気のホテルに宿泊する
  • 現地のB級グルメを堪能する旅にする
  • ショッピングを楽しむ

(2)「北西」の場合
  • 長めの日程でゆったりと過ごす(+1~2泊するとベスト)
  • 温泉(特に「硫黄温泉」が◎)やプールに入る
  • 現地で「マッサージ」を受けたり、「ストレッチ」をして、体のコリを解消する

【お土産】

(1)「西」の場合
  • 生活雑貨
  • アクセサリー(独身・既婚問わず「ゴールド」のものがオススメ)
  • お茶・コーヒー

(2)「北西」の場合
  • 下着
  • 石鹸や入浴剤などのバスグッズ
  • アクセサリー(独身の方は「シルバー」、既婚の方は「プラチナ」がオススメ)

⑦七赤金星→「南西」or「北西」

【今月の吉方位】

  • 南西(六白金星)→比和(中吉
    結婚運、出世運、非正規雇用からの脱出、事業運、財運
  • 北西(一白水星)→退気(
    結婚運、出世運、事業運、投資運、お金回りが良くなる

【オススメの旅行スタイル】

(1)「南西」の場合
  • 高級ホテルや老舗旅館に宿泊する
  • 現地の「文化」や「歴史」に触れる旅にする
  • 現地で「募金」や「寄付」をする(お金を多めに使って来るのもオススメです)

(2)「北西」の場合
  • 長めの日程でゆったりと過ごす(+1~2泊するとベスト)
  • 温泉(特に「硫黄温泉」が◎)やプールに入る
  • 現地で「マッサージ」を受けたり、「ストレッチ」をして、体のコリを解消する

【お土産】

(1)「南西」の場合
  • 食器・マグカップ
  • 伝統工芸品
  • 現地で有名なお菓子

(2)「北西」の場合
  • 下着
  • 石鹸や入浴剤などのバスグッズ
  • アクセサリー(独身の方は「シルバー」、既婚の方は「プラチナ」がオススメ)

⑧八白土星→「南西」or「西」

【今月の吉方位】

  • 南西(六白金星)→退気(
    結婚運、出世運、非正規雇用からの脱出、事業運、財運
  • 西(二黒土星)→比和(中吉
    恋愛運(出会い運)、結婚運、事業運、人間関係運、金運

【オススメの旅行スタイル】

(1)「南西」の場合
  • 高級ホテルや老舗旅館に宿泊する
  • 現地の「文化」や「歴史」に触れる旅にする
  • 現地で「募金」や「寄付」をする(お金を多めに使って来るのもオススメです)

(2)「西」の場合
  • カジュアルな雰囲気のホテルに宿泊する
  • 現地のB級グルメを堪能する旅にする
  • ショッピングを楽しむ

【お土産】

(1)「南西」の場合
  • 食器・マグカップ
  • 伝統工芸品
  • 現地で有名なお菓子

(2)「西」の場合
  • 生活雑貨
  • アクセサリー(独身・既婚問わず「ゴールド」のものがオススメ)
  • お茶・コーヒー

⑨九紫火星→「西」のみ

【今月の吉方位】

  • 西(二黒土星)→退気(
    恋愛運(出会い運)、結婚運、事業運、人間関係運、金運

【オススメの旅行スタイル】

  • カジュアルな雰囲気のホテルに宿泊する
  • 現地のB級グルメを堪能する旅にする
  • ショッピングを楽しむ

【お土産】

  • 生活雑貨
  • アクセサリー(独身・既婚問わず「ゴールド」のものがオススメ)
  • お茶・コーヒー

今月の開運のポイント

今月の開運のポイントを箇条書きでまとめました。
手帳などに書いて読み返すなどして、日々の生活にお役立て下さい。

日常生活編

  • 7日(土)の「七夕」と、8月17日(金)の「旧暦七夕」の日にお願い事を記す(「短冊」に書けたらベストですが、「目標用の手帳」に記していただいても構いません)
  • 7月盆(盂蘭盆)の地域にお住いの方は、父方・母方両方(結婚されている方は「婚家」も)のお墓参りをする(迎え火:13日(金)→送り火:16日(月)もきちんと焚くこと)
  • 「言霊」の持つ力がいつも以上に強まる(煽られる)月なので、普段の発言やネット上での書き込みも含めて、「言葉の遣い方」には気を付ける(なるべく「ポジティブな言霊」を選んで使うように心掛ける)
  • 「オシャレ」が幸運を呼ぶ月なので、「外出」するときだけでなく、普段の生活においても「ちょっとしたオシャレ」を心掛けると◎
  • 「清潔感」のある服装を心掛け、口臭や汗のニオイなどの「デオドラント」にも気を付ける
  • 「読書」をしたり、「美術館」や「博物館」の展示を見に行くなどして、「知識」と「教養」を高める
  • 「整理整頓」が行き届いた「清潔感」のある空間が幸運を呼び込む月なので、職場でも自宅でも「整理整頓」を心掛けること(例:仕事が終わったらきちんと机の上を片付けて帰宅するなど)
  • 「イライラ」すると運気がダウンする月なので、「時間」と「気持ち」に余裕を持って行動すること
  • 「体を動かす」ことが開運に繋がる月なので、「ウォーキング」や「筋トレ」など、日常生活の中で手軽に出来るorちょっとした時間でも出来る運動を取り入れる
  • 「金運」については、「予算」や「計画性」がないと使い過ぎてしまいやすい月なので、予め予算を決めて、計画性を持って使うように心掛ける(クレジットカードを利用する場合は「明細」をきちんと確認すること)

ビジネス編

  • 「身なり」や「言葉遣い」を正し、社会人として相応しい「立ち居振る舞い」をブラッシュアップする
  • 「経費」や「労力」、「時間」など、知らず知らずのうちに発生している「無駄」をチェックし(断捨離)、より効率良く「人・モノ・金」を動かせる様、経営(労働)環境の改善に努める
  • 国内向けの企業であっても、「グローバル・スタンダード」や「ダイバーシティ」を意識した仕事・経営のやり方に徐々にシフトチェンジする
  • 仕事(経営)における「意思決定」の速度を上げる(今月から先は「意思決定の速さ」が運を大きく左右します)
  • 「知識」の差が明暗を分ける月なので、仕事に対する「知識」のみならず、一般常識や教養、社会情勢、政治経済、法律や税務等、「広く浅く」でいいので、知識の幅を広げる努力をすること
  • 「ミーティング」など「意見交換」をする場では、「アイデア」や「企画」など、自ら積極的に発言・提案をする(現在やっていることの「一歩先」のことを発言・提案すると◎)
  • 仕事の人間関係において、「仕事上での人間関係のマナー」をきちんと弁え、節度ある付き合いを心掛ける(なあなあな人付き合いをすると人間関係が悪化しやすい月なので注意)
  • 「敵」か「味方」かがハッキリする時期なので、不要な対立や批判は控え、あくまで「去る者は追わず来る者は拒まず」のクールな姿勢を貫くこと
  • 会社や周囲から「評価されているポイント」を、更に伸ばす努力をする(「自分が思う自分の長所」とは限らないので注意!)
  • 「不正」や「隠されていた問題」が明るみに出やすい時期なので、もし発覚した場合は現実を素直に受け止め、迅速に然るべき対応をし、「トラブルを最小限に終わらせる」対処をする

今月のラッキーアイテム

  • 「オフショルダー」や「ノースリーブ」など、肩をチラ見せするトップス
  • ぺプラムスカート
  • 「チュールレース」仕様のパンプス(ヒールの高さは「高め」が吉)
  • カゴバッグ
  • 「ボストンフレーム」のメガネ・サングラス
  • 高級ブランド品
  • ハワイアンジュエリー
  • 「馬蹄」モチーフの雑貨・アクセサリー(馬蹄は「上向き(U字型)」のものが吉)
  • 「ラインストーン」を使った雑貨(例:ボールペン、キーホルダーなど)
  • アロマキャンドル

今月のラッキープレイス

  • 神社・教会(神社にお参りされる場合は「鎮守神社」or「一宮神社」にお参りすると◎)
  • 海・ベイエリア(「海水浴」や「マリンスポーツ」を楽しむのもオススメ)
  • 美術館・博物館
  • 劇場(「オペラ」や「ミュージカル」などを観劇すると◎)
  • 図書館

今月のラッキージュエリー

  • マラカイト
  • アメジスト
  • オパール
  • マザーオブパール
  • レッドコーラル(赤珊瑚)

今月のラッキーフード

  • ボンゴレ・ビアンコ
  • えびとブロッコリーの塩炒め
  • ジンギスカン
  • スモークサーモンのサラダ
  • ブルーベリージャム

今月のワンポイント風水アドバイス

2018年6月21日(木)の「夏至」の日に易(周易)で占断した、2018年の後半の運勢の結果の一部を掲載させていただきます。
以下、多くの方に共通する項目であるであろう、

2018年後半の「全体的な動向」について
「経済」について
2018年後半の「日本の社会情勢」について


の「3つ」の項目について、掲載をさせていただきます。
今年の後半戦の指針を立てる上でのご参考にしていただけますと幸いです。


①2018年後半の「全体的な動向」について→風山漸の四爻(六四)

2017年12月22日(金)の「冬至」の日に占った、2018年1年間の同項目の結果は「火風鼎の初爻(初六)」でしたが、今回、「2018年後半」ということで占ったところ、「風山漸」の「四爻(六四)」を得ました。

「風山漸」が出たときは、「物事はゆっくりではあるけれども、着実に成長していること」を意味しており、焦らず、着実に、順序を守って進めて行くことが大切なことを意味しているのですが、変爻が「四爻(六四)」で出た場合、

全体的な状況は良い方向に向かっているものの、まだまだ「不安定な状態」が続くので、多少うまく行かなくても、辛抱する気持ちを持つことが大切


な時期になります。

そのため、世の中全体の流れとして、事が進みそうで進まない「一進一退」を繰り返しやすい傾向にありますが、事態は着実に良い方向に向かっているため、

「新しい時代」に向けての変化の過渡期


とも言えるような半年間になりそうです。

そうした変化の過程の中で、変化に対する「怖れ」や「抵抗」、「思わぬ障害」といったものが発生しそうですが、「個人」であっても「企業」であっても、

「その先」を見つめて、一つひとつ丁寧に「変化」に対応して行けるかどうか


が問われそうです。


また、この卦が出たときは、

「手っ取り早く何とかしたい」という気持ちから「邪道」に進む人と、真っ当な「王道」に進む人に分かれる


ことも意味しているのですが、「邪道」を進む人は、一時的にうまく行ったとしても、その後、淘汰されることになりそうですから、

真っ当な「王道」を進むことが大切


ですし、そういう人に幸運のチャンスが訪れることでしょう。

以前、『2018年の開運アドバイス』でもお伝えさせていただいたように、

世の中がどんどん「能力主義」や「実力主義」になって行く以上、しっかりと「能力」や「実力」を磨いて行くことが大切


ですから、「肩書き」に胡坐をかいて努力をしない人や、「見せ方」が上手いだけの人はどんどん苦しくなって行きますから、

「苦しいから」「面倒だから」と安易な方向に流されるのではなく、「急がば回れ」で、多少遠回りでも確実な道を選ぶ


ようにしていただけたらと思います。


②「経済」について→日本:水沢節の初爻(初九)/世界:地雷復の初爻(初九)

「冬至」の日に占った、2018年1年間の「日本経済」の結果は「坤為地の二爻(六二)」でしたが、今回は「水沢節」の「初爻(初九)」を得ました。
一方、「世界経済」の結果は「坎為水の四爻(六四)」でしたが、今回は「地雷復」の「初爻(初九)」を得ました。

まず先に結論を端的にまとめさせていただくと、

日本経済は「低め安定」なのに対し、世界経済は「回復の兆し」が出て来て、徐々に上向きになりそう


です。
ただ、国内・海外どちらにしても、状態としては、「まだまだ弱い」ですから、各種経済政策を通じて「サポート」して行く姿勢が問われそうです。


「日本経済」について言えば、「水沢節の初爻(初九)」が出ていることから、

日本国内の「物価上昇率」を上げる政策がまだまだ必要


であり、昨今何かと言われている日銀の「出口戦略」としての「消費税増税」はまだまだ時期尚早かと思われます。

また、国内の「雇用情勢」についても、「離為火の四爻(九四)」が出ていることから、「災害」等による突発的な損失による雇用情勢の悪化も懸念されますから、今ここで蛇口を捻ってしまっては、ようやく完全失業率が「2.2%(2017年5月時点)」まで改善しているのに(こちらも参照)、また逆戻り…ということにもなりかねませんから、ここは慎重な舵取りをしていただきたいところです。


一方、世界経済については、様々なところで「和解」や「連携」の動きがあり、「安定」の方向に向かうことでしょう。

そうした世界経済の流れに、うまく乗ることが出来るかどうか


によって、今後の日本経済の行方が変わって行くわけですが、先日、「TPP11」の国内手続きが完了したこともあるので(こちらも参照)、こうした「流れ」にはうまく乗れているのではないかと思います。

そのため、2018年後半の経済については、「国内政策」において、まだまだエンジンを吹かせるかどうかにかかっていそうですので、引き続き「経済」のニュースをこまめにチェックしていただけたらと思います。


③2018年後半の「日本の社会情勢」について→震為雷の二爻(六二)

「冬至」の日に占った、2018年1年間の同項目の結果は「水雷屯の二爻(六二)」でしたが、今回は「震為雷」の「二爻(六二)」を得ました。

先に、結論から端的にお伝えさせていただくと、

突発的なトラブルが多く、安定しない時期


になりそうです。
元々、「震為雷」が出たときは、

地震」「ゲリラ豪雨」「竜巻」「落雷」といったものに代表される、突発的な天災に注意が必要


なので、先日の大阪での地震のこともありますし、水や食料の「備蓄」や「家具の固定」など、

引き続き、各種災害に対する「備え」は万全にしておく


ことをオススメ致します。


また、この卦が出たときは、

「君子危うきに近寄らず」


という諺があるように、

ニュースやネットなどで「危ない」と報じられていることや、「治安が悪い場所」には近寄らない


ことが大切です。
最近、天気が非常に不安定な状態が続いておりますが、「天気予報」や地域の「災害情報」などの情報は常にチェックし、早め早めの対応をするようにしていただけたらと思います。


その他、ご注意いただきたいこととしては、

「パワハラ」や「モラハラ」、「DV」、「イジメ」、「虐待」といったトラブルが深刻化しやすい


ので、

「あれ?」と思った時点で、早めに対応すること


が非常に重要です。
今年(戊戌×九紫)は、こうしたトラブルにおいて、「元々そういう人で、誰にでもやっているから」とか、「自分にも悪いところがあるから」といったふうに悠長に構えていると、その間にもどんどん被害が深刻化して行き、「さすがにヤバイ」と思った頃には、もう引き返せないレベルまで悪化しているパターンに陥りやすいので、

早期発見&早期解決


を心掛けていただければと思います。