2月(2月4日(日)~3月5日(月)まで)の開運テーマ

今月の干支は「甲寅」、九星は「五黄土星」、二十八宿は「」になります。

いよいよ、今月から「年変わり」になり、本格的な「2018年(戊戌×九紫)」の幕開けになります。
今月は「」の季節の最終月になりますが、

」の季節=運気を「吸収」し「蓄積」する時期


ですので、2018年に開運するためのベースを整えるために、

インテリアや普段の行動を「2018年」仕様にバージョンアップする


ことが、まず、今月の何よりの「開運テーマ」になります。
なお、具体的なアドバイスは、『2018年の開運アドバイス』でお伝えさせていただいておりますので、そちらをご覧下さいませ。


その上で、今月、「開運」のために意識していただきたいことは、

「今の状態」に甘えず、「向上心」を持ち、日々上を目指して努力すること


なのですが、ここで1点注意していただきたいのが、

自分の目標に向かって、「上を目指して努力すること」も大切ですが、周囲の人達に対する「気配り」や「感謝」を忘れないこと


が大切です。
特に、今月(甲寅×五黄)の特徴として、

「反骨精神」が強くなりやすい


という特徴があるのですが、そこで「この会社はレベルが低い奴ばかりだ!」とか、「私はあなた達とは違うのよ!」みたいな言動やオーラが出てしまうと、たちまち周囲に見放されるだけでなく、運気もダウンしてしまいますから、

「能ある鷹は爪を隠す」「実るほど頭を垂れる稲穂かな」


という諺を胸に、例え周囲に対してイライラすることや、納得が行かないことがあっても、ここは「短気は損気」で「キレたら負け」ですから、一旦は、グッと堪えることが大切です。
その後、やっぱり言いたいことがあれば、感情的にならず、「冷静」かつ「理性」で対応するように心掛けていただければと思います。


また、3月3日()は「雛祭り」の日になります。

雛祭り=女性の厄を落とす日


なので、リビングに「雛人形」と「桃の花(アレンジでもOK)」を飾って、「雛祭り」を楽しみましょう。

昨年もお伝えさせていただいておりますが、「雛人形」を飾る際のポイントとしては、

  • 「雛人形」は、「大安」の日(今月は9日(金)、15日(木)、20日(火)、26日(月)です)、もしくは、「雨水」の日(今年は19日(月)です)に出す
  • 午前中」の太陽光に当てて浄化or「お香」や「ホワイトセージ」の煙に人形を軽くくぐらせて浄化してから飾る
  • お供え物」、及び、「桃の花」を飾る(アレンジでもOK)

以上の「3つ」のポイントを踏まえた上で、「リビング」に飾っていただければと思います(「自室」に飾っていただいてもOKです)。
そして、雛祭り当日は、

  • 女性らしいファッションで過ごす
  • ちらし寿司」+「ハマグリの潮汁」をいただく
  • デザートに「」を食べる(缶詰の桃や桃を使ったスイーツでもOK)
  • 女性同士で楽しく過ごす
  • 雛祭り当日がお仕事の方は、女性同士で「ランチ」を楽しむ
  • 雛祭り当日がお休みの方は、「縁結び」や「女性の全体運」をアップさせるパワースポットへお参りにするのもオススメ
  • ヘアサロンやエステに行ったり、美容やオシャレを楽しむ日にすると◎

といったことを実践していただければと思います。
特に今年は、「流し雛」」など、

「雛祭り」のイベントに足を運ぶ


ことも幸運を呼びますから、ちょうど今年の「雛祭り」は「土曜日」にあたるので、もしその日はお休みだという方は、こうしたイベントに足を運ばれてみることをオススメします。


以上のポイントを踏まえた上で、「2018年」を幸運な1年に出来るよう、本格的に「スイッチ」を入れていただければと思います。

今月の開運のポイント

今月の開運のポイントを箇条書きでまとめました。
手帳などに書いて読み返すなどして、日々の生活にお役立て下さい。

日常生活編

  • 2月7日(水)の「初午」と、19日(月)の「二の午」の日に「いなり寿司」を食べて金運をアップさせる(「いなり寿司」は関東風でも関西風でもどちらでもOKです)
  • 2月14日(水)の「バレンタイン」の日は、チョコレートをプレゼントするならば「高級チョコ」など、質の高いチョコレートがオススメ(甘い物が苦手な男性には「お酒」や「ペン」がオススメ)
  • 2月16日(金)の「旧正月」の日は、「餃子」を食べて金運をアップさせる(3食のうち「夕食」に食べるとベスト)
  • 3月3日()の「雛祭り」の日には、女性同士でお茶をしたり、パーティーをして、華やかに楽しく過ごす(東京大神宮の「雛祭りの祓」や、「流し雛」などの雛祭りイベントに足を運ぶのもオススメ)
  • 2018年の開運アドバイス』を今一度チェックし、今年の目標&日常生活の中に落とし込む
  • 2018年はいつにも増して「言霊」や「音霊」が運気を左右する年なので、普段の「発言」やSNS等で発信する「文字」や「写真」は、なるべくポジティブで明るい内容にするように心掛ける
  • インテリアやファッションに、「パステルカラー」や「ビタミンカラー」などの「明るい色」を取り入れ、「華やかさ」をアップさせる(女性の方は、「生花」を玄関やリビング、寝室に飾るのもオススメ)
  • 2018年は男女共に「華やかさ」や「オシャレ感」がないと運気がアップしないので、「雑貨」や「アクセサリー」でも、「華やかなデザイン」のものを取り入れ、いつも以上にオシャレに気を配る
  • 「空間の浄化」が幸運を呼ぶ月なので、起床後、5~10分「換気」をし、午前中に「お香」を焚くor「アロマスプレー」で空間を浄化する(「お香」や「アロマスプレー」が使えない場合は、「換気」だけでも結構です)
  • 「代謝をアップ」させると運気アップに繋がる月なので、「ショウガ」や「唐辛子」、「エノキダケ」などの体脂肪を燃やしてくれる食材を積極的に食事やお茶で取り入れたり、「筋トレ」や「ウォーキング」などの「ちょっとした運動」を日常生活に取り入れる

ビジネス編

  • 2018年は「業務の効率化」が重要な年なので、今月から、日頃の業務において、「効率アップ」出来るところはどんどんメスを入れ、また、「残業」や「休日出勤」を極力しなくて済むように、仕事配分を考えて仕事をする
  • 2018年は「目標の明確化」をし、それを「確実に達成して行く」ことで、どんどん運が上がる年なので、その週やその日でやることを「TODOリスト」にまとめ、一つずつ確実に終わらせる癖をつける
  • PCやスマホはこまめに「アップデート」&「バックアップ」を行う(古いPCやスマホは、このあたりで新しいものに買い替えるのも一つの方法です)
  • 「リスク管理」が大事な月なので、「システムのセキュリティ」頼みだけではなく、普段の書類やPCの中のファイルの管理も含めて、不必要になった書類・情報は整理整頓&削除してスッキリまとめる
  • 「業務フロー」や「マニュアル」自体に手落ちになっている部分がないか、ザッと見直しをして、必要に応じて改善をする
  • この春から、「転職」や「異動」により職場環境が変わる可能性がある場合は、早めに「引き継ぎ」の準備をしておく(例:「顧客情報」の管理や「マニュアル」を用意しておくなど)
  • 「仕事のパフォーマンス」を向上させるため、よりスムーズに仕事が出来る「やり方」や、仕事のやりやすい「環境」を整える(例:道具を買い換えるなど)
  • 仕事において「公私混同」をしたり、仕事中の「私語」は慎むこと(今月は「公私混同」や「私語」が過ぎると、かなりの確率でトラブルに発生しやすくなるので注意)
  • 仕事に対する「向上心」を喚起するため、周囲の人や同業他社の仕事ぶりも含めて、「出来る人の仕事ぶり」を見習う
  • 仕事用の「靴」と「鞄」の状態が仕事運を左右する月なので、「靴」と「鞄」はいつもキレイな状態をキープしておく(例:鞄の中の整理は「バッグインバッグ」を利用するとキレイに整理整頓出来ます)

今月のラッキーアイテム

  • ダウンジャケット・ベスト
  • 「ラベンダーカラー」のトップス(例:シャツ、ニットなど)
  • ラッフルスカート
  • 「編み上げ」タイプのブーツ・スニーカー
  • ダテメガネ(「ボストンタイプ」のフレームがオススメ)
  • 大ぶりなイヤリング・ピアス
  • レトロポップな雑貨
  • 赤のタッセル(「カーテン」や「クローゼット」の取手につけると◎)
  • 手鏡&くしのセット
  • 練り香水(「和」の香りのものがオススメ)

今月のラッキープレイス

  • レトロな雰囲気のテーマパーク(例:大江戸温泉物語東映太秦映画村など)
  • アンティークなインテリアのカフェ・レストラン
  • アウトレットパーク
  • 物産展
  • 母校・学生時代を過ごした街

今月のラッキージュエリー

  • レッドジャスパー
  • イエローアベンチュリン
  • グリーンガーネット
  • ラベンダー翡翠
  • ブラックオパール

今月のラッキーフード

  • 春菊とニンジンのゴマ和え
  • 芽キャベツとトマトのコンソメスープ
  • ニシンのハーブ焼き
  • リンゴとカマンベールチーズのハニートースト
  • 甘酒

今月のワンポイント風水アドバイス

2018年は「戊戌×九紫火星」の年だということもあり、

美容」や「オシャレ


にいつにも増して気を配ることが、幸運を呼び込むためのポイントになります。
中でも女性の場合、外出時には、

化粧ポーチ


は「マストアイテム」になっていると思います。

そこで今回は、運気アップのための「化粧ポーチ」の基本的なポイントについて、「4つ」お話をさせていただきたいと思います。
(ちなみに「開運メイク」については、こちらのブログ記事をご覧下さい)


①「化粧ポーチ」の寿命は「1年

風水では、頻繁に使うような雑貨類の寿命は「1年」とされています。
そのため、「化粧ポーチ」の寿命も「1年」となりますので、

「化粧ポーチ」は、「毎年」新しいものに買い替える


ようにしましょう。
そもそも、風水では、

化粧ポーチ=その人の「印象」を左右するアイテム


であり、

汚れていたり、ボロボロになった「化粧ポーチ」を使い続けていると、「美容運」や「出会い運」がダウンするだけでなく、人間関係面で悪い噂を流されたり、「悪縁」を引き寄せやすくなる


ので、定期的に洗濯をする&買い替えたいアイテムの一つです。

「買い替え」のタイミングとしては、

3~5月の「」の季節or7月・8月の「」の季節


がオススメです。
買い替えにオススメの時期はあくまで「目安」であり、「化粧ポーチ」はどうしても消耗が激しい&洗濯をしても汚れが落ちにくいので、「汚れたら買い替える」というスタンスで構いません。


②「化粧ポーチ」には、「必要最小限」のものをコンパクトにまとめるのが吉

よく、「化粧ポーチ」にあれこれ入れて、パンパンな状態になっている方をお見かけしますが、

運気の観点からは、外出先の荷物は「最小限」にまとまっていた方が運気にプラス


なので、なるべく「必要最小限」のアイテムを入れるようにしましょう。

「化粧ポーチ」については、あまり大き過ぎず、かつ、機能性に優れているものがオススメです。
下記の参考商品のように、ブラシやリップスティックなど、ごちゃごちゃになりやすいものが、スッキリまとまって入るようなものがオススメです。


③「化粧ポーチ」には、原則として「生理用品」は入れないこと

「化粧ポーチ」は、「化粧品」や、その他、いろいろ入れたとしても、

  • メイク落としシート
  • 綿棒
  • ティッシュ
  • あぶらとり紙
  • コンパクトミラー

程度にして、ポーチがかさばる原因となる、「生理用品」は入れないようにしましょう。
「生理用品」は、「生理用品専用のポーチ」に入れるか、もし、どうしても「化粧ポーチ」に入れる場合は、せいぜい1~2個入れる程度にして、入れ過ぎないようにしましょう。

また、「生理用品専用のポーチ」については、「いかにも」といった感じのものよりは、以下の参考商品のような、見た目にもそれと分かりにくいオシャレなものをオススメします。


④ファンデーションケースについている「鏡」は、常にピカピカに磨いておくこと

運気の観点からは、パウダーファンデーションのケースについている「鏡」ではなくて、別に「コンパクトミラー」を用意して、それでメイクをした方が運にはプラスです。

その理由についてですが、

パウダーファンデーション等の化粧品のケースについている「鏡」は、どうしても粉で汚れやすい


こともあり、

汚れた鏡でメイクをする=美容運&出会い運ダウン


に繋がってしまうため、もし、パウダーファンデーションのケースについている「鏡」を使う場合は、

こまめに拭いて、きれいな状態でメイクをする


ように心掛けていただければと思います。
あまりに鏡の表面の汚れが酷く、なかなかきれいにならない場合は、「化粧品」はどうしても汚れが落ちにくいですから、買い替えられた方が無難です。

「コンパクトミラー」を別で持つ場合、一般的なもので構わないのですが、特に気合いを入れて「美容運」や「出会い運」を上げたい場合は、以下の参考商品のような、

ラインストーン」で装飾されたコンパクトミラー


がオススメです(自分でデコをしてもOKです)。