8月(8月7日()~9月6日(月)まで)の開運テーマ

今月の干支は「丙申」、九星は「八白土星」、二十八宿は「」になります。
先月に引き続き、今月も「」の季節の2カ月目になります。

先月、「7月の開運アドバイス」でもお伝えさせていただいておりますが(こちらも参照)、先月の「7月」と来月の「9月」がそれぞれ、

  • 7月→天戦地冲月(7月7日(水)~8月6日(金)まで)
  • 9月→9月7日(火)~10月3日(日)まで「凌犯期間(七曜陵逼)」


と注意を要する時期が続いており、

「8月」はちょうど挟まれている形=状態の立て直しをしつつ、「次」に備える時期


となりますので、もし7月中に何らかのダメージを喰らってしまった場合は、今月中に「リカバリー」をしておきましょう。

特に「金運」を補充しておく


と、9月以降の運気の流れを改善することが出来るのですが、「金運」を補うための具体的な開運行動については、この後、詳しくお伝えさせていただきます。

なお、過去に『金運を改善するための10の基本アドバイス』でも基本的なアドバイスをさせていただいておりますので、そちらも併せてご参照いただけましたら幸いです。


また、今月から来年、2022年(壬寅×五黄)の気が徐々に流れ始めます。

「2022年がどういう年になりそうなのか?」ということについては、『2022年の開運アドバイス』でお伝えさせていただいた通りなのですが、

従来の物事を一旦「リセット」し、足元のベースを整え直した後、「再起動」をする年


なので、

年末の「年越の大祓」に向けて、今月から少しずつ「断捨離」を進める


ことをオススメします。

断捨離」と言うと、「物」のイメージが強いかも知れませんが、

  • 「今の時代」に合った仕事のやり方で、効率の良いやり方を積極的に取り入れる
  • 業務において「ペーパーレス」や「印鑑レス」を進める(例:「電子署名」の導入など)
  • 「キャッシュレス決済」を導入する(ただし、災害の多い日本においては、完全に「キャッシュレス」にしてしまうと、災害時にリスクになりかねないので、ある程度の「現金」は持ち合わせておくこと)
  • 「スマート家電」や「スマートロック」を導入して、日常生活においてよりスムーズに動けるようにする
  • 使っていない「クレジットカード」や各種「サービス」を解約する
  • 「メイク」や「ファッション」を「今の時代」や「現在の年齢」に合ったものに切り替える
  • 日常の食生活において、「糖質オフ」や「カロリーオフ」のものを意識して取り入れるなど、無理なく緩く出来るダイエットをする

といったことも立派な「断捨離」ですので、

日頃、「面倒に感じていること」や「負担」になっているものを減らす


ことを意識して行動していただければと思います。




その他、今月は「足裏のケア」をして、運気をより吸収しやすい体質を目指すとラッキーなのですが、

」の角質ケア


はしっかりと行って下さい。

なお、「水虫」がある方は、六白星の年(「」の年)の傾向として、「雑菌」が多い環境下だと「金運」がダウンしやすい傾向が強まってしまうので、これを機にしっかり治療して、金運の漏れを防いでいただければと思います。


また、「ペディキュア」が出来る方は、今月は「ペディキュア」を塗って、夏(「」の季節)に消耗しやすい「金運」を補うことをオススメします。

色については、「金運アップ」のカラーである、

  • マンダリンオレンジ
  • 山吹色
  • マリーゴールド

などの「黄色」と「オレンジ」の中間色(濃い目の黄色)がオススメです。

「ペディキュアが出来ない」という方は、「表面のツヤ出し」だけでもやっておくことをオススメします。


その他、「金運」の補充ということで言えば、先月の開運アドバイスでもお伝えさせていただいた(こちらも参照)、

8月の「辰」の日に行う「辰の施し日


がありますが、今月はあと、

24日(火)、9月5日(


の「2日間」ありますので、可能な日に、

  • 「龍神様」を祀る神社へ参拝する
  • 募金箱に「100円玉」を募金する

のいずれかの開運行動を実践していただくと「金運&事業運アップ」に繋がりますので、是非、実践していただければと思います。


また、「生まれ故郷」や「環境」を大事にするとラッキーな月でもあるので、

募金」や「ふるさと納税」をする


ことも、「金運」の循環に繋がるのでオススメです。

「募金」については、外出しなくても募金が出来る、


などを活用するのもオススメです。




7月の「天戦地冲月」にほぼ引き続きの形で、来月は「凌犯期間(七曜陵逼)」が待ち構えております(9月7日(火)~10月3日()まで)。

「天候」も含めて、波乱な状況が続いておりますが、くれぐれもお体にお気を付けてお過ごし下さいませ。


今月の開運のポイント

今月の開運のポイントを箇条書きでまとめました。
手帳などに書いて読み返すなどして、日々の生活にお役立て下さい。

日常生活編

  • 「伝統文化」や「伝統工芸品」を日常生活に取り入れると運気がアップするので、自宅でも「お茶(抹茶)」を点てたり、「お花」を活けてみたり、良い「食器」を日常的に使ったりするなど、「文化」に触れる機会を積極的に作ると吉
  • 「床の状態」が運気を左右する月なので、1日1回は床の「掃除」と「除菌」をして、きれいな状態の床で過ごすように心掛ける(「除菌シート」や「スチームクリーナー」を使うのもオススメ)
  • これから2022年に向けて、日本と世界の「歴史」をザッとでいいので復習しておき、頭の中にインプットし直しておく(「漫画」や「動画」で学ぶのもオススメ)
  • 「ガーデニング」や「家庭菜園」などで、実際の「土」に触れて「」の気を補う(「ガーデニング」や「家庭菜園」が出来ない場合は、「大きな公園」や「ハイキング」など、実際の「土」の上を歩ける場所に足を運ぶと◎)
  • 「湿気」や「水分の摂り過ぎ」による体の不調(夏疲れ)が起きやすい時期なので、薬膳で「除湿」をしてくれる食べ物(豆類、とうもろこし、冬瓜、芋類、アジ、牛肉、ハトムギ茶等)を積極的に食べて、体の中から「湿」を取って体の気の流れを整えると吉

ビジネス編

  • ビジネスにおける「立場」や相手との「関係性」を重んじ、お互いが快適に仕事が出来る「距離感」を保てる様、常に「一定の距離」を保つことを心掛ける(「プライベートの詮索」や「慣れ合い」はNG)
  • 「変化」が多い月なので、何があっても「臨機応変」に対応出来る様、各種「バックアップ体制」や「リスク管理」、「在庫管理」をやっておくと吉
  • 「テレワーク」をされている方は、「休憩」をしっかり取ったり、一定の時間になったら仕事はしない等、「ON」と「OFF」の切り替えをしっかりやるようにし、「仕事モード」を引きずらないようにする(「香水」や「アロマ」などで気分転換をするのもオススメ)
  • 経営者の方は、「現実」と「これから先の予測」を踏まえた上で、今後、採算が取れないであろう事業から頃合いを見て撤退を考え、逆に今後需要が高まる&利益が取れるであろう事業に参入する計画を立てること(とりあえず「水平展開」で出来ることを考えてみると◎)
  • 「転職」を考えている方や「求職中」の方は、「Uターン」や「Ⅰターン」転職、全国どこに住んでいても可能な「テレワーク可能な仕事」も含めて検討したり、「これから需要が高まるであろう業種」にターゲットを絞って転職活動をすると吉

今月のラッキーアイテム

  • ニットワンピース
  • チュニック
  • サロペット(オーバーオール)
  • ベイカーパンツ
  • 「ウェッジソール」タイプのサンダル
  • かごバッグ
  • かんざし・ヘアスティック
  • 「陶器製」の食器・雑貨類
  • ペディキュア
  • お香(「蚊取り線香」でもOK)

今月のラッキープレイス

  • 滝・渓谷
  • キャンプ場
  • 「倉庫」や「蔵」をリノベーションした建物(例:小樽運河、横浜赤レンガ倉庫など)
  • 日帰り温泉(お風呂上りに「マッサージ」や「ストレッチ」をすると◎)
  • 道の駅・アンテナショップ

今月のラッキージュエリー

  • アメトリン
  • アレキサンドライト
  • スギライト
  • スモーキークォーツ
  • 天眼石

今月のラッキーフード

  • とろろそば
  • 牛肉と豆のトマト煮込み
  • カイワレ大根とツナのサラダ
  • リンゴ酢(「ピクルス」や「お酢ドリンク」などで摂ると◎)
  • ラムレーズン


今月の九星別開運アドバイス

今月の「今月の九星別開運アドバイス」は以下の通りです。

開運アドバイスを取り入れる際の優先順位としては、

今月の開運のポイント(全員共通)>今月の九星別開運アドバイス(個人向け)


となりますので、「今月の開運のポイント」に付け加える形で取り入れていただければと思います。


なお、運勢の見方ですが、

  • 社会人・大学院生→本命星(生まれた「年」の九星)
  • 学生→月命星(生まれた「月」の九星)
  • 未就学児→日命星(生まれた「日」の九星)

で運勢をチェックして下さい。


①一白水星

人間関係が好調な時期なので、何でも一人でやるより、「人」を上手に活用したり、「コラボ」をすると吉。
また、「おうちごはん」を充実させるとラッキーなので、「夏野菜」や「旬の果物」を積極的にいただいて。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「洗面台・お風呂」と「寝室」です。

  • ラッキーアイテム→鈴・オルゴール、「パワーストーン」を使ったアクセサリー
  • ラッキーカラー→ゴールド、パールホワイト
  • ラッキーフード→夏野菜カレー、抹茶パフェ
  • 今月の吉方位→なし

②二黒土星

ストレスが溜まりやすく、「食べ物」や「物」で解消しようとして、後々自己嫌悪に陥りやすい運勢です。
ストレスは「スポーツ」や「ウォーキング」、「ダンス」など、「体を動かすこと」で早めに解消すると◎。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「収納」と「庭・ベランダ」です。

  • ラッキーアイテム→高品質な石鹸(例:アレッポ石鹸など)、ハーバリウム
  • ラッキーカラー→レモンイエロー、オフホワイト
  • ラッキーフード→長芋のチーズ焼き、水ようかん
  • 今月の吉方位→東、西

③三碧木星

「集中力」がアップしている時期なので、「選択と集中」をして、一気に物事を片付けるのに最適な月です。
また、「セルフブランディング」を構築するのに良い時期なので、自分の「強み」を前面に出すと吉です。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「仕事部屋」と「子供部屋」です。

  • ラッキーアイテム→帽子・日傘、サンキャッチャー
  • ラッキーカラー→スカーレットレッド、サンドベージュ
  • ラッキーフード→グリーンカレー、カプレーゼ
  • 今月の吉方位→東、西

④四緑木星

不調です。「健康運」が不安定な運気なので、仕事やプライベートの予定は無理のない範囲で組みましょう。
「下半身の冷え」があると運気がダウンしやすいので、「半身浴」をして下半身をしっかり温めましょう。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「窓」と「換気扇・エアコン」です。

  • ラッキーアイテム→バスソルト、ガラス製の食器
  • ラッキーカラー→セルリアンブルー、プラチナシルバー
  • ラッキーフード→イカのオイスターソース炒め、ところてん
  • 今月の吉方位→なし

⑤五黄土星

「夏休み」期間中ではありますが、極力「生活リズム」などのペースを崩さないように心掛けましょう。
また、各種「バックアップ」や「備蓄」など、何かあったときの「備え」を万全にしておくと◎です。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「リビング」と「トイレ」です。

  • ラッキーアイテム→「竹製」のランチョンマット・コースター、健康サンダル
  • ラッキーカラー→グラスグリーン、コーラルベージュ
  • ラッキーフード→雑穀米ごはん、フルーツタルト
  • 今月の吉方位→北、東、西

⑥六白金星

好調運です。自ら「動く」ことでチャンスを得やすい運勢ですので、何事も積極的に動くことが大切です。
「即断即決」を迫られる場面が増えやすいので、「判断力」を磨くため、普段から「知識」のインプットを。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「神棚・床の間」と「自室」です。

  • ラッキーアイテム→システム手帳・カレンダーアプリ、「グリーン系」のアロマ・香水
  • ラッキーカラー→ターコイズブルー、トマトレッド
  • ラッキーフード→タコのカルパッチョ、アロエヨーグルト
  • 今月の吉方位→北

⑦七赤金星

「人間関係」や「人徳」が問われる月なので、「普段の行い」や「人となり」で運気が分かれるでしょう。
良くも悪くも「敵」と「味方」がハッキリ分かれるので、「味方となる人」を大切にするように心掛けて。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「キッチン」と「仏壇」です。

  • ラッキーアイテム→うちわ・扇子、「シトラス系の香り」のデオドラントグッズ
  • ラッキーカラー→スカーレットレッド、クロムオレンジ
  • ラッキーフード→サラダうどん、グレープフルーツゼリー
  • 今月の吉方位→北、東、西

⑧八白土星

「小休止」の運勢です。今までのことを振り返り、今後に向けて「調整」や「改善」をすると良い運勢です。
特に今後、「リスク」になりそうなことに対しては、今月のうちにある程度の対策を講じておくと吉です。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「玄関」と「納戸(収納)」です。

  • ラッキーアイテム→クール素材のシーツ・枕カバー、和雑貨
  • ラッキーカラー→クロムイエロー、チリアンパープル
  • ラッキーフード→ミックスピザ、茄子とししとうの煮浸し
  • 今月の吉方位→北

⑨九紫火星

「理想」と「現実」のギャップを知り、「理想」に近付くためには何をすべきかを考え、行動しましょう。
「ドキュメンタリー番組」をチェックしたり、「成功者」や「目標の人物」に学ぶこともオススメです。
2022年(壬寅×五黄)に向けて、手始めに整えておくべき場所は、「エクステリア」と「神棚」です。

  • ラッキーアイテム→高級ブランドの鞄・雑貨、バッグチャーム
  • ラッキーカラー→サファイアブルー、アイボリー
  • ラッキーフード→カナッペ、ビシソワーズ
  • 今月の吉方位→北、東、西