2018年のテーマ

2018年の干支は「戊戌」、九星は「九紫火星」、二十八宿は「」になります。

前年の2017年は、2016年までに「個々人が積み上げてきたもの」をベースに(2016年までは「個人戦」)、「人と繋がって大きく膨らませる」年でした(2017年~2021年までは「団体戦」)。
そして、今年、2018年はと言うと、

明確な目標」を持ち、それぞれに与えられた「責任」や「役割」を果たし、目的を達成して行く年


になります。
ここ近年、声高に「権利」を主張する人が増えていますが、

2018年は、然るべき「義務」を果たさなければ、「権利」が得られない年


なので、

世の中がどんどん「能力主義」や「実力主義」になって行く


ため、

  • 「口先」だけだったり、どうでもいい言い訳を並べて、実際に「行動」しない人
  • 「やるべきこと」をやらずに、権利ばかり主張する人
  • 実力や能力が不十分なのに、「ハッタリ」や「ごますり」でうまくやってきた人

といった人や企業がどんどん淘汰されて行く年になることが予想されます。
また、近年、しきりに言われてきた「女性活用」についても、

とりあえず「女性だから」という理由で、本当は必要な能力を満たしていないのに、高い下駄を履かされて持ち上げられて来た人の馬脚が露わされやすい年


になることが予想されるため、

年齢や性別問わず、「能力や実力がある人」に権限やチャンスが与えられる


ように変わって来るのではないかと思います。


そのため、世の中全体が「本物志向」になることもあり、人々の「人や物を見る目」が厳しくなるので、

不正」や「裏の顔」が暴露されやすい年


でもありますが、逆を言えば、

これまでひたすら愚直に努力を重ね、十分な「能力」や「実力」があるのにも関わらず、活躍の場がなかったorあまり注目されて来なかった人や企業にスポットライトが当たる年


でもあります。
また、「」より「」が重視される年のため、

「革新的な技術」や「発明」、クオリティの高い「商品」や「サービス」に注目が集まる年


ですので、今までより「ワンランク上」の商品やサービスを求める人が増えるのではないかと思います。


そうしたこともあり、2018年のキーワードは、

“今”の自分の立ち位置で、ワンランク上の自分になるために、“今”の自分にとって実現可能な「明確な目標」と「計画性」を持って、愚直に努力し続けること


になります。

先程も申し上げさせていただいたように、今年は「ズル」や「不正」はすぐバレますから、あくまで「実力主義」で行くようにして下さい。
逆に、これまで「実力」や「能力」がないのにも関わらず、「見せ方」が良かっただけとか、人にヘコヘコしてごまをすって、オイシイところだけ掻い摘んできた人や企業には、ここから先は苦しくなるでしょう。

そういう意味では、

世の中の「浄化」が一段と進む


と言い換えられるのではないかと思いますし、世の中がより「まとも」な方向に進むために、ギアが一段階上がる年とも言えるのではないかと思います。


また、今年は「申酉天中殺」の方が「天中殺明け」となり、「戌亥天中殺」の方が今年・来年と2年間、「天中殺」を迎えます。

そもそも、「戌亥天中殺」の方が天中殺に入ると、

今後の自分の方向性に疑問を感じたり、現在の自分の立ち位置に焦りや不安を感じ、「自分探し」をして迷走しやすい


という特徴があります。
そして、焦れば焦るほどドツボにはまったり、不安になればなるほど、その隙を突くような形で変なものに騙されたりしやすいという傾向があります(俗に言う「イタイ人」になってしまいやすい)。

「今年のテーマ」のところでもお伝えさせていただいたように、

「戌亥天中殺」の方であればあるほど、「明確な目標」をきちんと定め、「計画性」を持って努力すること


が、この天中殺を少しでも平穏無事に過ごすために必要なポイントになります。
天中殺期間中は、「目標」や「計画」はなるべく変更せず、黙々と努力を続けられるようにしていただければと思います。


その他、2018年に1年を通じて注意したいことについては、今年は「」の年なので、

「噴火」や「火災」、「爆発事故」といった「」の事故


には注意が必要ですので、くれぐれも「火の元」には十分お気を付け下さい。

また、社会的には、

企業や組織の「分裂」や、経営者の「世代交代」による経営方針の変化


といったことも起こりやすい年ですので、そうした変化に柔軟、かつ、臨機応変に対応出来るかどうかが鍵になりそうです。

プライベートの面では、

離婚」や「家庭崩壊」など、家族が壊れやすい年


になります。
2016年・2017年と「不倫」が多い年でしたが、今年はその流れで家庭が壊れると言うより、

「DV」や「借金」、「虐待」、「モラハラ」、「介護疲れ」など、止むに止まれぬ事情で「離婚」や「家庭崩壊」が起こりやすい


といった傾向が強いため、

問題が深刻化する前に、早めに手を打つこと


が非常に重要です。
また、お子様がいらっしゃるご家庭の場合、

子供のいじめ


も深刻化しやすい年ですので、早めに子供が出す「サイン」に気付いて、然るべき対処を講じるようにして下さい。


以上の基本的な注意点を踏まえた上で、2018年を飛躍の年に出来るよう、「明確な目標」と「計画性」を持ってお過ごしいただければと思います。

2018年の開運のポイント

2018年の開運のポイントは、「明確な目標」と「計画性」が大切です。
ただし、「個人戦」ではなく、あくまで「団体戦」なので、

“今”の自分の「立場」や、自分に与えられた「役割」をしっかりこなし、周囲や家族に貢献すること


が重要です。

また、2018年の特徴として、

普段の生活で「目に入るもの」や「耳に入るもの」がそのまま運気に直結しやすい


という特徴があるため、

整理整頓や掃除が行き届いた環境」で「上質で美しいもの」に囲まれ、明るく美しい「言霊」や「音霊」に触れる時間を増やすこと


も、重要なポイントになります。

そうしたポイントを踏まえて、それぞれの運気の開運のポイントを以下、箇条書きでまとめました。
「計画性」を持って、日常生活の中に、以下の開運行動を積極的に取り入れてみて下さいね。

全体運

  • 「有言実行」を心掛け、口であれこれ言うよりも「行い」や「結果」で示すこと
  • 「言霊」の気が倍に増幅する年なので、普段から意識してポジティブな言霊を口にすること(自分から発信する言葉もそうですが、他の人から受ける言霊にも注意すること)
  • 「品格」が大事な年なので、普段の言動やマナーなど「立ち居振る舞い」を磨く(自分の格を落とすような言動は慎むこと)
  • 全体的に気性が荒くなりやすく、我が強くなりやすい年なので、なるべく「心穏やかに冷静に過ごす」ように心掛けること(感情的な言動は慎むこと)
  • 「様々なジャンル」のことを知り、「多角的に分析」することにツキがある年なので、「広く浅く」でいいので社会全体のことや、周囲の人達のことに興味・関心を持つこと
  • 「先見性」を持つことが大事なので、新しい技術や発明など、「最先端の研究やトレンド」をチェックして、情報を仕入れる
  • 休日は積極的に「外出」をしたり、「アウトドア」を楽しんで、「太陽」の気を取り入れる(ただし、「紫外線対策」は万全にすること)
  • 「瞑想」や「座禅」、「祈りの時間」など、「自分自身と向き合う時間」を作る
  • 「世代交代」や「新しい時代の波」が訪れる年なので、これまでの価値観にこだわらず、柔軟、かつ、臨機応変に対処する
  • 仕事でも家庭でも、「自分に与えられた役割」をきちんと果たし、現実から逃げない
  • 「整理整頓が行き届き、清潔感があって、オシャレな空間」が幸運を呼ぶので、ごちゃごちゃ物を置いたり飾ったりせず、スタイリッシュでモダンなインテリア空間にする
  • 「読書」をしたり、美術館や博物館巡り、伝統芸能や芸術に触れて「教養」を高める
  • 「シンプルで清潔感があり、高級感がある装い」がラッキーな年なので、今年はなるべく「素材」や「仕立て」の良い服を選んで着ると吉(普段の洋服にも「アイロン」をかけてパリッとさせると◎)
  • 仕事や勉強など、何かで勝負をする際は、「自分がやってみたいこと」や「自分の好きなこと」よりも、「自分の得意分野」や「現在、周囲に評価されていること」を優先し、確実に「勝てる分野」勝負をすること(「下手な鉄砲も数撃てば当たる」戦法は、今年はかなりの確率で徒労に終わる可能性が高いです)
  • 「頭でっかち」になり、偏屈になりやすい年なので、実際に「体験」をしてみたり、体験出来ない場合は「経験者のアドバイス」に素直に耳を傾ける
  • ややもすると生活が単調になりやすく、気が滞りやすい年なので、「季節のイベント」や「記念日」など、折に触れて生活の中に「変化」をつけて気を動かす
  • 「絵画」や「生花」など、生活の中に「美しいもの」を取り入れる
  • 月に1回、「パワースポット」とされる神社仏閣や、もしくは、「鎮守神社(氏神様)」や「教会」へお参りする
  • 様々な国の人や異業種の人と接し、様々な考え方に触れて、自分の幅を広げる(本格的に語学の勉強をスタートさせるのもオススメ)
  • 「旅行」にツキがある年なので、近場でもいいので、様々なところに出掛けてみる

恋愛運・結婚運

  • 明るくポジティブで、目標を持って努力し、結果を出して活躍している人がモテる&愛される年なので、“今”の自分を美しく見せるファッションやヘアメイク、“今”の自分の立場で出来ることを精一杯やる
  • 「男磨き」「女磨き」をサボると恋愛運・結婚運が下がる&相手がいる人は浮気されやすくなるので、常に「男(女)」としての魅力を磨く努力をする
  • 「外見」と「内面」の両方の美しさが求められる年なので、外見を磨くだけでなく、マナーや教養を高めるだけでなく、「気配り力」も併せて高めると吉
  • 出会いの場&出会って間もない異性と会うときは、ランチやお茶、屋外のスポーツを楽しむなど、「日中」の時間に会うようにする
  • 男性は「名刺入れ」、女性は「メイクポーチ」の状態が恋愛運を左右するので、常にきれいな状態をキープすること(既に使い古した状態であれば、新調するのもオススメ)
  • 「話し上手」よりも「聞き上手」になって、相手から会話を引き出し、相手を乗せる&楽しませる会話を心掛ける
  • 交際中&婚姻中の方は、「自分一人で過ごす時間」を持つようにし、ある程度の「独立性」を保つこと(相手に依存したり、逆に相手にあれこれ手を貸し過ぎないこと)
  • お互いに「隠し事」を作らない(もし「隠し事」があったとしても後々バレる年なので、最初からオープンにした方が吉)
  • 「出会い」や「結婚」を求めている場合、恋愛や結婚以前の問題を解決してから出会いを求めること(例:別れてもズルズル関係している異性がいる、借金があるなど)
  • 自分のワガママや「このくらい大丈夫だろう」といった慢心から別離に発展しやすい年なので、常に相手を思いやる気持ちを持つこと

仕事運

  • 会社に対する「忠誠心」や、高い「職業倫理」や「プロ意識」を持ち、自分の仕事に対してプライドを持って仕事をする
  • 自分に与えられた「立場」や「役割」を重んじ、「自分に課せられた仕事」や「自分に求められていること」をきちんとこなす
  • 今年は「突発的な出来事」が起こりやすく、それに上手に対応出来た人や企業が株を上げられる&チャンスが来る年なので、「臨機応変」に対処出来るよう、日々の「タスク管理能力」を磨くこと
  • 社長や上司、顧客に対して、丁寧かつ敬意を払って接すること(今年は愚痴や噂を口にすると、かなりの確率でバレる&トラブルになるので絶対にNGです)
  • 「質」や「実力」が伴っていないと業績や評価が下落しやすい年なので、質を高め、確固たる実力を取得出来るよう、日々の勉強やスキルアップを怠らないこと(明確な「目標」や「数値基準」を掲げると◎)
  • 「業務の効率化」を図り、無駄な作業や時間、コストを削減する
  • 「新しい技術」や「テクノロジー」をどんどん取り入れ、新しい商品やサービスの開発、既存の商品やサービスのレベルアップを図る
  • 「質」や「実力」だけでなく、「人に対する印象」も大切な年なので、「清潔感」があり、人に「好印象」を与えられるよう、普段から「身なり」や「マナー」をブラッシュアップする
  • 会社の広告やホームページ、CM、商品のパンフレット、プレゼン資料など、会社や商品のイメージを決定付けるものを「見やすく」「インパクト」があり、「分かりやすい」ものにチェンジする
  • 「不正」が明るみになりやすい年なので、社内の「不正」が発覚したり、「訴訟」を起こされた場合は、初期の段階で適切、かつ、真摯に対応し、今後の再発予防策に全力を挙げること(「開き直り」や「責任転嫁」はNG)

金運

  • 「言霊」の力が増幅する年なので、「お金がない」「うちは貧乏だ」といった「お金に関するネガティブワード」を一切口にせず、(現実的にそう思えなくても)「お金があると嬉しい」「お金が入って来る!」といった「お金に関するポジティブワード」を日頃からどんどん口にすること
  • 全体的に「出費が増える年」なので、普段のお金の使い方を見直し、「欲しいもの」や「必要なもの」を吟味して買うようにし、また、倹約出来るところは倹約をすること
  • 今年、「借金」をするとその後、倍に膨らみやすいので、「借金」やクレジットカードの「リボ払い」など、借金をするようなことは極力しないこと
  • 「計画性」があり、かつ、「ある程度の余裕がある」お金遣いが金運をアップさせる年なので、買える状況ではないのに無理矢理ローンやクレジットカードを使ってまで無理に買わないこと(なるべく「現金一括払い」を心掛け、クレジットカードは「一括払い」で買える範囲で使用すること)
  • 「クレジットカード」に依存している生活をされている方は、なるべく「現金払い」に切り換えてカードの利用額を減らし、カードに依存した生活から脱却する努力をする
  • 将来のライフプランに合わせた「貯蓄」のプランを見直す
  • 普段から「衝動買い」や「無駄遣い」が多い人は、今年はそうした傾向により拍車がかかりやすい年なので、普段のお金の使い方をチェックし、改善する努力をすること(給料天引きの貯蓄プランを始めるのもオススメ)
  • 買い物をするときは、「安かろう悪かろう」ではなく、長い目で見た上で「コストパフォーマンス」が良く、「品質が高いもの」を選ぶと吉
  • 「高級感のある空間」が金運アップに有効な年なので、一流ホテルのラウンジやブランドショップなど、「高級感のある場所」に出掛ける機会を作る(きちんとした格好で行くと◎)
  • 「玄関」を徹底的に片付け、高級感のある鏡や花を置くなどして、玄関に「高級感」を持たせる(+αで「ゴールド」の鏡やドアチャイムなどの雑貨類を置くと◎)

家庭運

  • 「仕事」と「家庭」のメリハリをきちんとつける
  • 家族間の「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」は密に行うこと
  • 女性の「賢さ」が重要な年なので、「妻として」「母として」「嫁として」賢い立ち居振る舞いを心掛ける(男性の場合は、「妻の賢さ」で運気が大きく左右される年です)
  • 夫婦間であっても親子間であっても、「対等な関係」や「自立心」を大切にする(相手を束縛し過ぎたり、プライバシーにズカズカ入り込むのはNG)
  • 「離婚」や「DV」、「夫婦喧嘩」が増える年なので、問題がエスカレートしないうちに早めに然るべき対処する(例:お住まいの地域の「女性センター」に相談するなど)
  • 休日や大型連休などに、一家で「外出」をしたり、バーベキューやキャンプ、海水浴、家庭菜園など「屋外」で過ごす時間を作る
  • 「様々なことにチャレンジ」をさせたり、夏休みの留学や林間学校などの「体験型教育」をし、子供の「好奇心」と「行動力」を刺激する
  • 子育てにおいて「世代間を超えた理解」が大事な年なので、「今の時代」と「子供達の“今”」を踏まえて子供に接すること(「自分達の頃はこうだった」といった一方的な説教はNGです)
  • 子供の「自立心」を養うために「お手伝い」をさせたり、「社会性」を養うために休み期間中に「アルバイト」をさせるなど、「親離れ」をさせるための具体的な一歩を踏み出す
  • 既に社会人の方で「実家暮らし」の方は、なるべく「実家から離れて住む」ようにして、精神的&経済的に自立する(理由があって実家に住まなければならない場合は、それ相応の額の「生活費」をきちんと家に入れるようにする)、

人間関係運

  • 人の長所を見つけ、「人を褒める」習慣をつける
  • 「慣れ合い」の人間関係を脱し、いい意味で「ライバル」と呼べる友人を持つ
  • 「親しき中にも礼儀あり」を地で行く年なので、例え気心の知れた付き合いであったとしても、「挨拶」や「礼儀」、「節度」、「マナー」を持って接すること
  • 「お互いの立場や生活を尊重し合える関係」を意識し、「適度な距離」を持って付き合うように心掛け、相手の領域にズカズカ入り込まないこと(逆にこちらも入り込ませないこと)
  • 「敵か味方か」ハッキリする年なので、「情」ではなく「理性」でその人となりを判断すること
  • 「言霊」の力がいつもより倍になる年なので、お互いに励まし合えるような「ポジティブ」な人とお付き合いすること(逆に、人の噂や悪口が多い人と一緒にいることが多いと、運が下がるので注意すること)
  • 人の悪口や噂話は言わない&メールやSNSで発信しないこと(後々何倍にもなって自分自身に返って来るので注意を)
  • 「感情的」になる人が増える年なので、相手の感情に引きずられて、こちらまで感情的にならないように、冷静に対処する
  • 「有言実行」が重要な年なので、人間関係においても「出来ない約束」はしないこと(最初からきちんと断ること)
  • 「友達だから」という理由で、何でもかんでも友達に相談して、相手に精神的な負担を与えないこと(今年は基本的に「その道のプロ」や「経験者」に相談した方が解決のスピードが早いです)

健康運・美容運

  • 1日15分「日光浴」をして、太陽の光を浴びる(早めに起きて「朝日」を浴びる習慣をつけると◎)
  • 「筋トレ」をして代謝をアップさせる(特に「腹筋」や「背筋」、「大殿筋」など大きい筋肉を鍛えるのがオススメ)
  • 「眼精疲労からの頭痛」に注意が必要な年なので、「アイケア」や「ブルーライト対策」、「首から肩にかけてのストレッチ」や「ヘッドマッサージ」をしっかりやる
  • 「栄養バランス」に偏りが出やすい年なので、「食生活のバランス」を考慮した食生活を心掛ける他、必要に応じて「サプリメント」を飲むなどして、栄養のバランスを取る
  • 「血行」を良くして気の流れを良くすることで運気がアップする年なので、血行が良くなる「半身浴」や「ストレッチ」などを普段の生活習慣に取り入れる
  • 「考え過ぎ」や「気にし過ぎ」が原因のストレス性の病気になりやすい年なので、ストレスを減らし、「大らかな気持ち」を持って過ごすように心掛ける
  • 「適度にシェイプアップされた体」が幸運を呼ぶ年なので、ちょっとした時間で出来る「ヒップアップ」や「バストアップ」などのエクササイズを日常生活に取り入れる
  • 「シミ」や「ソバカス」など、「日常生活の紫外線」が原因の肌トラブルに注意(オールシーズン「紫外線対策」は入念に!)
  • 「過剰な皮脂」や「毛穴の汚れ」が運気をダウンさせる年なので、「洗顔」や「あぶらとり紙」で余分な皮脂をオフする(取り過ぎにならないように注意)
  • 「メイク道具」を常に清潔に保つ(手鏡は毎日磨き、ブラシやスポンジは定期的に洗うこと)

2018年に幸運を呼ぶもの

2018年に幸運を呼ぶ、ラッキーカラーやアイテムなどをご紹介します。
普段の生活に取り入れて、幸運を呼び込みましょう。

2018年のラッキーカラー

  • オリーブグリーン
  • アプリコットオレンジ
  • キャメル
  • パープル
  • ワインレッド

2018年のラッキーアイテム

  • 手鏡(コンパクトタイプで持ち歩けるものが◎)
  • 「馬蹄」モチーフのアクセサリー
  • 名刺入れ
  • 仕立ての良いスーツ・ジャケット
  • 岩塩ランプ

2018年のラッキープレイス

  • 産土神社(生まれ故郷にある神社)&鎮守神社(お住まいの地域の神社)
  • 美術館・博物館
  • 海が見えるホテル・旅館
  • スカイツリーや東京タワーなど、塔にある展望台
  • 火山・火山公園(例:桜島ハワイ火山国立公園など)

2018年のラッキージュエリー

  • サンストーン
  • マザーオブパール
  • アイオライト
  • アズライト
  • タンザナイト

2018年のラッキーフード

  • 苦味のある野菜(例:ゴーヤ、ピーマン、セロリ、春菊、クレソンなど)
  • 「カニ」を使った料理(例:かに玉、カニクリームコロッケ、カニチャーハン、カニグラタンなど)
  • 焼肉・バーベキュー(大人数で食べると◎)
  • 「ラムレーズン」など、ドライフルーツをお酒(ブランデーやラム酒)に漬けたもの
  • 南国のフルーツ(例:バナナ、マンゴー、パパイア、マンゴスチンなど)